スポーツ選手

水谷隼のラケットラバーは?ツイッター公式認定の経緯と嫁が気になる!

投稿日:

Pocket




卓球の水谷隼選手が使用しているラケットラバーが気になります。そして嫁のいる水谷選手のツイッターは面白いと評判です。そこで、水谷隼選手の使用ラケットとラバーは何か、そしてツイッターにまつわるエピソードと嫁との馴れ初めについても調べてみました。

スポンサーリンク




水谷隼の使用ラケット&ラバーは?

(出典:https://sportiva.shueisha.co.jp)

水谷隼選手が使っているラケットとラバーをご紹介しますね。

ラケット:水谷隼・ZLC
ラバー:テナジー・80(両面)

ラケットは水谷隼・ZLCを使用していて、ラバーは表も裏もテナジー80です。テナジーはトップ選手に愛されているラバーですし、水谷隼選手以外でも使用している選手が相当数いるんです。ラケットのZLCというのは、軽量かつ高反発のZLカーボンが使用されていて、攻撃用に適したラケットと言われています。

ZLカーボンはかなり高反発ですのでボールの弾みがよく、スピード性能が抜群です。攻撃的なスタイルである水谷隼選手にピッタリのラケットといえますね。ラバーに関しては、水谷選手は前はテナジー64を使っていましたが、途中でテナジー80に変更。テナジー64の方がスピードは出ますが、テナジー80よりも回転量の面で劣ります。

テナジーシリーズの中でもテナジー80はバランスに優れたラバーですので、スピードと回転のバランスを求る選手におススメできます。また、使用するラケットや球の打ち方(ドライブの打ち方)などで感触が変わることもあります。卓球は数多くのラケットとラバーが存在しますから、自分に合った組み合わせを見つけるのは難しいかもしれませんが、周囲の人の声やこのような情報を参考に選んでみるのが良いようです。

ただただ、球が跳ねるラケットに跳ねるラバーを使えばいいのかといえば、そんな単純なものではなく、自分がやりやすい商品を選ぶのが重要です。弾みまくってオーバーミスばかりでやりづらければ意味がありませんからね・・・

水谷隼のツイッター公式認定の経緯は?

水谷隼選手のツイッターでのつぶやきはとても面白いのですが、元々は水谷隼選手のツイッターには公式マークはついていませんでした。2017年の夏に水谷選手と松平賢二選手がツイッターでやり取りをしてた時に、松平選手が水谷選手のツイッターの、アカウント名『水谷隼』の右の水色チェックマーク(ツイッターr公式マーク)に気づいたんです。

すると水谷選手は「負けたらマークついた🤣」と返信しました。どういう事かといいますと、6月1日の世界卓球ドイツ大会で水谷選手は当時14歳の張本智和選手に負け、世界中でツイートされたんですね。水谷選手は負けを素直に認め、『張本のためにも自分が頑張りたい』と言ったことが全世界で感動を呼び更にツイートされ、公式マークが付与されたという経緯がありました。

負けて公式マークがつく事があるという奇跡が起こったのがこの「水谷ツイッター事件」と呼ばれる出来事だったのです。

張本智和選手の記事はこちら→張本智和は中学何年?中学校はどこなのか調査!

さて、話は変わるのですが、ツイッターに投稿されたツイートで4万近くいいねがつき、話題になった“アニメの画像をアップすると近い構図の水谷隼選手の写真が送られてくる”というものがありますが、知ってましたか?水谷選手もお気に入りのツイートで、どの写真もとてもダイナミックに打球をしている写真で、アニメの画像に勝るとも劣らず、迫力があります。

リプライの中には「こんな一致しているなんてすごい(笑)」というものが多数ありましたが、水谷選手はラリーでも非常に粘り強いスタイルで、アクロバティックに返球できることが多いため、どんな構図であっても写真が見つかるのでしょう。水谷選手がどれほど注目され、愛されているのかが分かるツイートでした。これに嫌な顔一つせず乗ってくれる水谷選手、さすが懐の広さと言えます。

水谷隼の嫁の可愛い画像ある?結婚の馴れ初めと子供について調べてみた!

水谷隼人選手は結婚しています。そこで水谷選手と嫁の馴れ初めをご紹介します。高校時代に2人は出会って結婚しました。7年間の交際の後に結婚したんですね。詳しく説明しますと、水谷隼選手が卓球の強豪校・青森山田高校へ通っていた時に、同じ卓球部の部活で出会ったようです。

水谷隼選手は静岡の出身ですが中学、高校は本格的に卓球の道に進むために、青森山田高校で寮住まいをしていたんです。そして、水谷隼選手の嫁も卓球選手として海外留学もしたほどの実力者でした。お互い卓球をやっているという事で、惹かれあったようですね。嫁の名前は海那(みな)さんというらしいです。

年齢差は3つとのこと。海那さんは現在は卓球から離れ、水谷隼選手の体調管理や子育てを行っているようです。子供が誕生したことによって水谷隼選手の行為に変化が起こります。必ず遠征先からテレビ電話で、娘の顔を見るようになったそうです。それまでの水谷隼選手は卓球に全力投球していたので、周りに目をむけるようなことがあまりなかったようです。

愛する娘の存在が、水谷選手の意識を変えたのですね。

水谷隼は波田陽区に似ている?

水谷隼選手がお笑い芸人の波田陽区さんに似ているといわれていますが、どうなんでしょうか。これはもう、画像を見てもらった方が早いですね。

波田陽区さん

(出典:https://www.oricon.co.jp)

水谷隼選手

(出典:https://www.asahi.com)

スポンサーリンク




水谷隼の年収が凄い?

卓球選手の年収は、サッカー選手やプロ野球選手といったメジャースポーツよりは劣るのではと言われています。しかし、水谷隼選手の場合、例外のようです。スポンサーがついている事や、多くの成績を残している事から、すごいようです。その水谷隼選手の年収は、1億円と言われています。

確かに、野球界よりは少ないかもしれませんが、卓球選手でこの年収はすごいですよね。貯金は普通に1億を超えていると本人も言っていますね。

水谷隼のラケットボイコット事件の真相は?

水谷隼選手に関わる事件で有名な事件があります。それは「ラケットボイコット事件」と呼ばれています。卓球界には、卓球のラケットに貼ってあるラバーに補助剤という溶剤を塗る“用具のドーピング”という大問題が横行していると言われています。補助剤を使用することによって、「スピン」「コントロール」「スピード」が飛躍的に向上するようです。

国際卓球連盟によりルールで禁止はされているものの、検査などはないため「本人のモラルに任せる」といった状態で、オリンピックのような大舞台でも現在ももなお横行しているようなんです。どうしてと言うと、国際卓球連盟が補助剤の禁止を徹底しておらず、日本が補助剤禁止を見破るための検査方法の導入を提案しましたが否決されているからです。

むしろ、世界の卓球界は「補助剤使って何が悪いの?」という状態です。そんな状態に、純粋に自分の能力だけで戦っている水谷隼選手は「補助剤禁止ルールの厳格化」と「補助剤の禁止ルールの徹底」を求めて国際大会をボイコットしたことがあります。それが、水谷隼選手の「ラケットボイコット事件」なのです。

このことはスポーツ雑誌「Number」でも取り上げられ、ネット上でにもアップされて多くの人が卓球界の現状を知ることとなりました。水谷隼選手はこのボイコットに対して「感謝の気持ちが足りていないせいで不満が出るんだ」と、心が折れるようなことも言われたようです。それでも、自分は間違っていないと信じて国際連盟と戦っています。

水谷隼選手には、ぜひ補助剤なしで世界一に輝いてもらいたいですし、一刻も早く不正はなくなってほしいです。

水谷隼の経歴プロフィール

(出典:https://news.goo.ne.jp)

名前:水谷隼(みずたに じゅん)
出身地:静岡県磐田市
生年月日:1989年6月9日
身長:172cm
体重:66kg
学歴:青森山田高校
利き手:左
所属:ビーコン・ラボ

2016年リオデジャネイロ五輪 シングルス銅メダル(日本初)、団体銀メダル

2019年全日本卓球選手権大会 男子シングルス優勝(10度目)

水谷隼のラケットラバーは?ツイッター公式認定の経緯と嫁についてまとめ

日本男子卓球界の第一人者である水谷隼選手、張本選手ら若手の台頭はあってもまだまだ威厳をもって勝ち続けてほしいです。補助剤を一切使うことなく戦い続ける水谷選手、そのひょうひょうとしたキャラクターの内には熱い魂が宿っているのですから~!(波田陽区さん風に)

スポンサーリンク




関連記事



-スポーツ選手

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.