スポーツ選手

紀平梨花がかわいいと画像掲示板で話題?親や高校についても調べてみた!

更新日:

Pocket




女子フィギュアの紀平梨花選手がかわいいと、画像掲示板で話題沸騰です。そんなかわいい紀平梨花選手の両親や高校についても、気になりますね。そこで今回は、紀平梨花選手の可愛い画像を掲示板より厳選し、両親や姉など家族構成や高校、コーチについても調べてみました。

スポンサーリンク




紀平梨花がかわいいと画像掲示板で話題?現在すっぴんも鬼かわいい!

2018年にジュニアからシニアに上がった、女子フィギュアスケートの紀平梨花選手ですが実力派もちろんの事、とにかくかわいいと画像掲示板でも話題なのです。ジュニアの時からかわいいといわれてきた紀平梨花選手、最近特にかわいいと画像掲示板で評判なんです!そんなかわいい紀平梨花選手の画像掲示板からいくつかご紹介しましょう。

(出典:https://twitter.com)

(出典:https://myarekore.com)

(出典:https://news.biglobe.ne.jp)

紀平梨花選手はすっぴんもかわいいと画像掲示板でいわれてるんですね。

(出典:https://corocoro-tabi.com/)

紀平梨花のカップ選手のカップについての記事はこちら→紀平梨花のカップは?グランプリファイナルフリーの動画がスゴい!

紀平梨花の両親は裕福でお金持ちの資産家?父親と母親の職業仕事を調査!

フィギュアスケートという競技は一般的に、大会のたびごとに衣装代がかかりますし遠征費等お金のかかるスポーツです。フィギュアスケートの選手の競技生活継続は、両親を中心とした家族のサポートが不可欠です。そこで気になってくるのが、紀平梨花選手の両親の職業です。そこで紀平梨花さんの両親についてご紹介しますと、父親の紀平勝己さんは、1967年6月7日生まれの51歳です。職業は、意外にも普通のサラリーマンとのことです。

母親の紀平実香さんは1971年7月31日生まれの47歳です。実香さんも普通のサラリーマンなんです。正社員でしたが、紀平梨花さんのサポートをするため転職したそうです。兵庫県西宮市の平均所得が432万円ですので、ふつうの家庭の共働きなら、両親二人合わせて年収700万円くらいと思われます。持ち家もあるそうです。

持ち家があって年収500万円以上といえば、現在の日本社会では紀平梨花の両親は資産家という気もしますが、世間一般から見れば中流になるのではないでしょうか。

紀平梨花の出身高校・幼稚園・小中大学(進学先)など経歴プロフィールは?

(出典:https://www.hochi.co.jp)

本名:紀平梨花(きひら りか)
出身地:兵庫県西宮市
生年月日:2002年7月21日
身長:152cm
血液型:O型
所属クラブ:関西大学KFSC

紀平梨花選手は少々ユニーク(個性的な)幼稚園に通ってたみたいです。広田幼稚園といって「ヨコミネ式教育法」という英才教育を受けていたそうです。卒園時には全員が小学校1年で習う九九と漢字をマスターし、7段の跳び箱を飛ぶそうです。紀平梨花選手のトリプルアクセルの秘訣は、幼稚園にあったのかもしれませんね。

現在ではアクセルを含む、6種類の3回転ジャンプを飛べるという才能あふれる紀平梨花選手ですが、3歳の時に母親と姉と一緒にアイスリンクに行き、そこでスケートと出会い5歳の時にスケート教室に入ったそうです。ですが当初は、色々なお稽古事の1つとしてスケートがあり、他にもバレエ、ピアノ、体操なども習っていたんですね。

そして西宮市立大社小学校を卒業し、西宮市立上ヶ原中学校に入学します。そして中学校を転校し、関西大学中等部に在籍しました。やはり関西大学のスケートリンクは、織田信成さんや高橋大輔さんを育てたこともあり、環境もいいんでしょう。そして紀平梨花選手は通信制のN高等学校に進学しました。N高校は、カドカワとドワンゴが作っている通信OKの自由な高校です。

N高校の詳細は2016年4月1日設立の「広域通信制高校(単位制)」で、本校は沖縄県うるま市伊計島ですが、各県にキャンパスがあるようです。そして、授業はインターネット上で動画で好きな時間帯に見ることができ、レポート提出もインターネット上で可能となっていて、拘束時間が少なくて済むのが特徴だそうです。

そして、校名の「N」とは、Netだけではなく、New、Necessary、Next、Naturalなど多くの意味を含んでいのだとか。2018年9月現在では、在籍数で全生徒7041名しており、同じフィギュアスケート選手の川畑和愛選手もいます。そして今後の紀平梨花選手の進学先としては、所属クラブが関西大学KFSCであることからも、関西大学へ進学の可能性が高いのではないかと思われます。

高橋大輔さんの記事はこちら→高橋大輔の現役復帰にコーチも歓喜!試合勘は戻った?

紀平梨花が通信制のN高校に通っている理由は?

さて、なぜ紀平梨花選手は高校を関西大学高等部に進学せずに、通信制のN高等学校に進学したのでしょう?これはおそらく国際試合と練習に打ち込む環境をストイックに追求して判断した結果だと思われますね。フィギュアスケートだけを視界に入れた生活を選択したという事でしょうね。

紀平梨花選手の憧れ・宮原知子選手の記事はこちら→宮原知子はほっぺがかわいい?両親医師で病院はどこか調べてみた!

スポンサーリンク




紀平梨花の家族構成は?姉は芸能人でavexダンサーなのか調査!

紀平梨花選手には姉の萌絵(もえ)さんがいます。元フィギュアスケーターで現在は、avex artist academyに通ってるそうです。将来芸能界を目指すのでしょうね。浅田真央姉妹のようですね。

紀平梨花は姉妹垢としてツイートしてる?

紀平梨花選手の姉の萌絵さん、ツイッターでのフォロワー数が着実に増えていってるみたいですね、芸能界デビューしたら、さらに増えていくでしょうね。

紀平紀平が練習で4回転に成功?本田真凛との関係や実力の差を比較!

紀平選手はジュニア時代の2017年に練習で4回転ジャンプを成功させています。2016年9月のジュニアグランプリ(GP)シリーズ第5戦スロベニア大会では、世界で女子7人目となるトリプルアクセルに成功しました。日本では伊藤みどりさん、浅田真央さん、中野友加里さんに次ぐ4人目の3回転半ジャンパーとなっています。

トリプルアクセルを成功させた紀平梨花さんでしたが、2018平昌オリンピックは年齢制限で出場できませんでした。オリンピック出場の条件は、➀オリンピックの前年の7月1日より前に生まれていること、➁15歳以上であることです。7月21日生まれの紀平梨花選手は、ギリギリ出場資格がなかったんですね。

2006年のトリノでは浅田真央さんも9月生まれで出場できませんでした。オリンピックは実力で最高の選手が出るべき大会なので、年齢制限があるのは解せないですね。ですけど紀平選手には2022年の北京冬季オリンピックでの大活躍を期待しています。

ライバル関係と言われている本田真凛選手は、紀平選手の一歳年上です。 本田選手はアクセル以外の5種類の3回転には安定力があり、そして表現力のあるスケーティングが定評で、将来を期待されていますし次回のオリンピック出場も期待される選手です。女優の本田望結さんが妹ということもありメディア露出機会が多く、CMも起用されています。

国内で同年代のライバル関係がいるっていいですよね。かつての浅田真央選手の最大のライバル、キムヨナ選手は国が違ったわけですが、 そのおかげでお互い切磋琢磨できたと言っています。紀平選手と本田選手も、よきライバル関係で切磋琢磨して行けそうですよね!

本田真凛選手の記事はこちら→本田真凜インスタグラム削除で心機一転!熱盛がツボ?

紀平梨花は筋肉もすごい?腹筋と二の腕の画像に衝撃!

2018年のグランプリファイナルSPではシーズンの最高得点をたたき出した紀平選手。優勝候補筆頭だったロシアのザギトワ選手を抑えての堂々の1位でした。その強さの秘訣は、”筋肉”にあるといえるかもしれません。二の腕の筋肉はボディビルダーを彷彿とさせるようですし、腹筋に関しても、体脂肪が6%という大変過酷な筋トレをしているでしょう。

(出典:https://hotword-coolword.com)

(出典:http://bb.doorblog.jp)

紀平選手は、ジャンプをするために二尾の筋肉の調子を重要視しているのですね。飛行機で長い時間移動すると、筋肉が緩くなってるために変な癖の付いた跳び方になってしまうので、次の日、筋肉が完璧な状態に戻ってからトリプルアクセルの練習を行うそうです。常に課題は技術、精神面よりも筋肉が重要だと答えていますね。

インタビューの大半が筋肉について答えていますし、この筋肉へのこだわりがザギトワ選手を凌駕する得点を生み出した要因といえるかもしれません。

紀平梨花へのツイッターや海外の反応は?

筋肉へのこだわりを日々持つ紀平梨花選手へのツイッターの反応はどうでしょうか。

・筋肉キャラ定着しそうな紀平梨花ちゃん、体脂肪率6%らしい。お昼寝って言い方が可愛いなぁ。
・紀平梨花選手が夜の試合だと眠たくなっって筋肉の調子が悪いからお昼寝をして挑んだって言ってて。ちゃんと「お」をつけて「おひるね」って言ってるのも可愛いし、夜眠たくなっちゃうのも可愛い。全然フィギュア詳しくないけど、応援したくなっちゃう。

紀平梨花選手が2018年グランプリシリーズデビュー戦となるNHK杯で優勝を果たした時、ロシアのタチアナ・タラソワ氏がアリーナ・ザギトワ選手、エフゲニヤ・メドベージェワ選手、トゥクタミシェワ・エリザベータ選手らにふさわしいライバルと、紀平梨花選手を大絶賛しました。

ザギトワ選手の記事はこちら→ザギトワ画像の私服とすっぴんがかわいい!最新画像まとめ

ルーマニアのスケート専門メディア「インサイドスケーティング」の公式ツイッターでは「3回転アクセル―3トウループ NHK杯にリカ・キヒラが暴風を連れてきた。美しい嵐だ」と大絶賛、さらにアメリカの記者もまた「驚異的怪物だ」と絶賛していました。NHK杯のフリーの演技には大技のトリプルアクセルが2本入った構成が難度が高く、他の選手を技術点で大きく上回ったことが優勝に導いたと言えます。

トリノオリンピック金メダリストの荒川静香さんは「ジャンプの軌道や空中姿勢もきれいで、一連の動きが途切れなく、それを乱さない着氷につなげるお手本のようなジャンプ」と話しています。

紀平梨花のコーチは?

紀平梨花選手のコーチは田村岳斗(たむらやまと)さんで、イケメンと話題になってますね。田村岳斗さんは現役時代、荒川静香さんと同じ時代に活躍していて、エキシビジョンではXjapanのhideさんの格好をして登場したりと、とにかく既成概念を打ち破るスタンスがカッコ良かったですね。

(出典:https://shiningpilot.com)

しかもXJapanの『紅』で演技をしたりして、いつXジャンプ(両腕を交差しながらジャンプするというもの)が出るのかと思いましたが、軸がズレるためか、さすがにそれはなかったようです。

紀平梨花がかわいいと画像掲示板で話題?親や高校についてまとめ

画像掲示板でもかわいいと話題の紀平梨花選手ですが、もちろん実力のトップクラスなのでこれからシーズンに向けて、大活躍する姿がたくさん見られると思います。楽しみですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-スポーツ選手

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.