スポーツ選手

宮原知子はほっぺがかわいい?両親医師で病院はどこか調べてみた!

投稿日:

Pocket

宮原知子選手はほっぺがかわいいといわれています。かわいいのはほっぺだけじゃないような気もしますが・・・そして両親は医師だそうなので、どこの病院勤務なのか気になります。そこで今回は宮原知子選手について、医師の両親の病院がある場所や年収、兄弟姉妹やコーチのことについて調べてみました。

スポンサーリンク




宮原知子はほっぺがかわいい?矯正したのか衣装やワキ毛画像疑惑を調べてみた!

宮原知子選手はほっぺがかわいいといわれています。いわれてみれば宮原知子選手のほっぺはかわいいですが、かわいいのはほっぺだけではないような気もします。実は宮原知子選手のほっぺというのは、宮原選手の熱心なファンのツイッターアカウントに「ほっぺ」という人がいるみたいなんです。それで、定期的にリツイートもしてるようなんですね。

宮原知子選手のほっぺに矯正の噂などもありますが、宮原選手が矯正したのはほっぺではなく歯です。フィギュアスケートは人間の美を象徴するスポーツであり、そして人間は歯が命です。歯列矯正は小さい内に始める方がいいのですが、美しさを求められる種目なので歯列矯正できない歯を晒すというのは、スケーター生命には死活問題でしょう。しかし宮原知子選手は歯列矯正を行っています。

確かに、昔の歯列矯正前より矯正後の現在の方ががかわいいと思えるのは、やはり歯の要素が大きいのかもしれませんね。そんなかわいい宮原知子選手ですが、2016年に子供っぽいとジャッジに言われて、その次から大人っぽい衣装に変更して協議に臨んだというエピソードがあります。そして宮原知子選手にワキ毛画像疑惑があったのですが、どうやらこちらも2016年のグランプリファイナルでの、着用した衣装が白のノースリーブで、脇のところの影のためワキ毛疑惑が言われたみたいです。

(出典:http://trend-boom.info)

宮原知子選手や他のフィギュア選手は実際は、ワキ毛疑惑どころか、人並以上にきれいにしているといえるでしょう。

宮原知子選手の衣装についての記事はこちら→宮原知子の衣装2019が話題?変更前より子供っぽいのか検証してみた!

宮原知子は両親が医師で病院どこ?沖縄県出身なのか医者の年収を調査!

宮原知子選手の両親が沖縄に在住しているという噂がありますが、宮原知子選手の両親は、沖縄ではなく京都の病院で医師として従事しています。そのような両親が沖縄出身という噂が立ったのは、宮原知子さんの顔だちにあったようです。鼻や目、口の配置が沖縄っぽいことから、両親が沖縄出身という噂を生んだのでしょう。

宮原知子選手の両親(医師)について調べてみますとお父さんは、京都大学付属病院で呼吸器外科部長との肩書があります。お父さんの名前は宮原亮先生、また母親も凄い人だったので、驚きます。母親は京都市立病院血液内科医とのこと。内科医の母と外科医の父親を持つって、はっきり言ってうらやましいです。宮原知子選手がメンタルが強く根性あるのは、医師の両親のおかげでしょうか?

そのような両親に育てられた宮原知子選手なので、高校在学中に一度医学部(医師)にあこがれを持ったようですが、関西大学に入学、文武両道で頑張っていけるのも、この両親の影響力は強かったといえますね。そしてお父さんの年収ですが「外科部長である以外に日本外科学会専門医、日本胸部外科学会認定医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医、日本呼吸器外科学会専門医評議員、このように4つの肩書を持っています。

年収については、正確な金額は判明しませんが相当高いと思われますね。

宮原知子選手の両親についての記事はこちら→宮原知子ブサイクすぎるって本当?両親が沖縄か調査!

宮原知子は両親の存在が重圧で「パーフェクト」が過ぎる?

(出典:https://www.sankei.com)

宮原知子選手の父親・宮原亮さんは1987年に1987年に京都大学の医学部を卒業の「スーパーエリート」!とおもいきや、元は体育会系育ち!だったそうですが、高校3年の時に医学部(医師)を目指し、猛勉強の末京都大学に合格を果たします。宮原知子選手の根性と頭の良さは父親ゆずりかもしれませんね。

ですが亮さんは、かわいい娘の宮原知子選手のためになら手作り弁当もつくってしまうという、パーフェクトな父親でもありました。そして母親の宮原裕子さんは「一番は患者さんだけど、娘のやりたいことなら全力で応援する。病院では指導医としても後輩医師に恥ずかしくないような背中を見せたい」と話しています。 

さらに宮原選手の祖母は京都府山科に暮らす 宮原淳子さんです。病院勤務医として働く両親代わって毎日夕食のお弁当を作って、宮原選手を学校まで迎えに行き、一緒に電車で練習リンクまで向かっていたそうです。宮原知子選手の19歳とはいえない凛とした佇まいは、このような両親の育て方そして、その環境にあることは間違いないのでしょう。

スポンサーリンク




宮原知子の実家は豪邸で場所は?出身地や高校などプロフィールを調べてみた!

(出典:https://imgjapan.com)

宮原知子選手のプロフィールを見てみることにしましょう。生年月日は1998年3月26日、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストンに家庭の都合で暮らします。アメリカに4歳までいたことで、卓越した英会話力を取得します。4歳の時にアイススケートに出会い、京都に戻り5歳からスケート教室は通い始めました。

そして立命館小学校を卒業、関西大学中等部、高等部を経て関西大学文学部に進学しました。大学生時代はフィギュアスケートに打ち込み、まさしく文武両道だったのです。そして平昌オリンピックでは、大学を休学して木下工務店が入る木下グループと嘱託契約を結び、平昌オリンピックに挑みました。

平昌オリンピック終了後、もちろん関西大学に復学。きっちりと大学を卒業しています。宮原知子選手には妹が1人いて宮原由紀子(みやはら ゆきこ)さんといいます。宮原知子選手と同じくフィギュアスケートをしていたそうですが、現在は体操をしているといわれています。
お姉さんがここまで偉大な選手となると、その下でスケートを続けるには、かなりのプレッシャーがあったのではないかと噂されています。

宮原知子はメイクが下手でおばちゃんっぽい?

宮原知子選手はメイクが濃いといわれています。浅田真央さんや本田真凛選手が今風のキレイ系メイクなのに比べて、どうも昭和っぽいといわれているようです。顔立ちなども関係あるのでしょうか。好みや主観にもよるのでしょうけどね・・・

宮原知子回転不足でも「魔法の言葉」がある?

2018年の平昌五輪団体戦では4位に終わった宮原知子選手。メディアでは、早くに宮原知子選手の「回転不足」が騒がれていて、女子団体戦でメダルをとることは「困難」と指摘がありました。2017年1月に「左股関節の疲労骨折」を患った宮原知子選手を支えたのは、7歳の頃から指導にあたっていた「濱田(浜田)美栄」コーチでした。

回転より「ルーティン」と演技直前に2人は必ずリンクサイドで両手をつなぎ、額同士を合わせて目を閉じるのでした。オリンピックでは選手たちが日ごろの「ルーティン」をしっかりとこなし、自らの滑りができるのか、ということが何よりも勝敗の云々であるようです。

宮原知子はコーチがイケメン?

そんな宮原知子選手を支えるコーチ陣は濱田美栄さん、田村岳人さん、キャシー・リードさん、岡本治子さん。中でも注目を集めているのは、田村岳人コーチです。何といってもイケメンなので女性視聴者の注目も集まてしまいます。元、長野五輪のフィギュアスケート代表選手ですが、現役時代はhideをオマージュしたコスチュームでエキシビジョンに出たりしました。

(出典:https://shiningpilot.com)

キャシー・リードコーチの弟、クリス・リード選手の記事はこちら関連記事→村元哉中はクリスリードの恋人?インスタグラム炎上の理由

宮原知子を見逃した方へ女子スケーティング出場スケジュールはこちら

これから2018-2019シーズンの宮原知子選手の出場試合を載せておきますね。

12/6~12/9 GPファイナル

12/20~12/24 第87回全日本フィギュアスケート選手権大会

宮原知子はほっぺがかわいい?両親医師で病院はどこかについてまとめ

衣装も新たに今シーズンの戦いに挑む宮原知子選手。日本女子選手の中心となって活躍してくれることは間違いないでしょうが、けがなどには十分注意して、万全の体制で試合に臨んでもらいたいですね!

スポンサーリンク




関連記事



-スポーツ選手

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.