芸能人

秋山ゆずきの事務所やめた理由がヤバい?「カメラを止めるな」で大ブレイク!

更新日:

Pocket




秋山ゆずきさんが大ブレイク中ですが、前の事務所をやめた理由が話題となっています。「カメラを止めるな!」の興行収入がスゴい事になっています秋山ゆずきさんの、事務所をやめた理由を調べてみるのともに、「カメラを止めるな!」の内容についてもう一度、ふり返ってみました。

スポンサーリンク




秋山ゆずきが事務所やめた理由は?

(出典:http://photozou.jp)

秋山ゆずきさんは、2016年に所属事務所をやめた事でフリーになったのですが、事務所をやめた理由は何だったんでしょうか?可能性として考えられる理由としては、金銭関係やクビになってしまった、アイドルが嫌になった(後述しますが秋山ゆずきさんは元アイドルです)・・・ですが、秋山ゆずきさんが事務所をやめた理由については、はっきりとした情報はありませんでした。

秋山ゆずきさんは、憧れのアイドルとして芸能デビューしました。そして、舞台で初ヒロインを務め、演技の世界の素晴らしさを知り、アイドルを続けるのか女優でやっていくのか迷い、アイドルを卒業したい、というパターンなのかもしれませんね!アイドルより元々女優になりたかった、または女優としての夢が出来た、というのが秋山ゆずきさんが事務所をやめた理由かもしれませんね。

フリーの期間が約2年ちょっとあるというのも、演技の経験を積んで実績を磨き、ちゃんと評価をしてくれる事務所を探していたのではと、思われますね。ですからもめごとがあって事務所をやめた、というよりはただ単に、新しい夢が出来たからという理由なんじゃないでしょうか。映画「カメラを止めるな」で大注目の秋山ゆずきさん、これから要チェックですね。

秋山ゆずき主演「カメラを止めるな」ってどんな映画?

(出典:https://miiolo.com)

大ヒット中の映画「カメラを止めるな」ですが、どんな映画なんでしょうか?また、どういったところが面白いと言われているのでしょう。「カメラを止めるな」の概要ですが、

・超低予算で作られた
・無名役者のみで制作
・ゾンビ映画の体で実は『コメディ』映画

「カメラを止めるな」は公開から破竹の勢いで数多くの映画賞を受賞、辛口で知られる映画サイトで評価4.5を獲得、新宿の「ケイズシネマ」で連日の満席と、凄い事になってるんです!そして指原莉乃さんやカンニング竹山さんが、会う人ごとに薦めてたり、本当に絶対元気がもらえる映画!と大絶賛しているほどなんです。

「カメラを止めるな」を劇場で観た人ももう一度、スマホから見られますよ。1ヵ月間のお試し期間がありますので、期間内に見てしまって解約すれば料金はかかりません!詳しくはこちらから
↓    ↓    ↓
「カメラを止めるな」を観る!

秋山ゆずきさん出演「カメラを止めるな」の記事はこちら→カメラを止めるな 映画の動画をフルでパンドラより安全に見る方法

「カメラを止めるな」で共演・濱津隆之さんの記事はこちら→濱津隆之は結婚してる?経歴やプロフィールを調べてみた!

「カメラを止めるな」で共演・しゅはままるみさんの記事はこちら→しゅはまはるみの本名は?経歴やプロフィールを調べてみた!

「カメラを止めるな」で共演・真魚さんの記事はこちら→真魚(女優)の画像がかわいい!本名や彼氏・出身高校は?

秋山ゆずきがかわいい!グラビアアイドルor女優(役者)?

秋山ゆずきさんは元アイドルであり、現在は女優なワケですが、所属事務所「アソビシステム」とNO1ライブ配信アプリ『17Live』のコラボでアイドルユニット「EVERYDAYS」として活動を開始しました。『17Live』は2018年に入ってから超話題となっているアプリで、誰でも有名人になれるということから、全世界で5400万ダウンロードを達成しています。

秋山ゆずきのwikiプロフィールや経歴は?

(出典:https://tutomenin.com)

それではここで、秋山ゆずきさんのプロフィールを見ていきましょう。

名前:秋山 ゆずき(あきやま ゆずき)
出身地:埼玉県
生年月日:1993年4月14日(25歳)
血液型:A型
身長:155cm
趣味:映画鑑賞
特技:水泳、クラシックバレエ
所属事務所:ASOBISYSTEM(アソビシステム)

秋山ゆずきさんは、元々は2008年に「橋本 柚稀(はしもとゆづき)」という名前でジュニアアイドルとしてデビューしています。そしてアイドルとして「アリスインアリス」というグループに所属してました。芸能活動当初の所属事務所・フィットワンでの経歴をみていきましょう。

▼2010年5月、松崎しげるさんプロデュースによる25人アイドルグループ「Girl’s Next」に選抜(期間限定?)
▼2010年8月、劇団空感エンジン「奴ら ~海よ、オレの母よ~」ヒロインとして初舞台
▼2011年に映画「恋する小説家」ヒロイン役で映画初出演
▼2012年「秋山 ゆずき」に芸名を変更
▼2014年7月、アクトアイドル「アリスインアリス(二期)」に加入
▼2015年8月、個人活動に専念のためにアリスインアリス卒業
▼2016年3月31日付でフィットワンを退所。

ここから芸能活動をフリーで開始。

▼2016年5月15日よりベニバラ兎団に所属し、映画にも出演。
その後、退団

▼2018年6月~現在の事務所・アソビシステムに所属。

秋山ゆずきの出演作品は?

さっきも紹介しましたが、秋山ゆずきさんの初舞台は8年前の2010年8月、劇団空感エンジン「奴ら 〜海よ、オレの母よ〜」です。こちらで初舞台にも関わらず、いきなりヒロイン役を務めました。2010年には、劇団空感エンジンの舞台4本、2013年には、アリスインプロジェクトなどでの舞台6本、2014年には10本、2015と2016年は7本、2017年は6本と、アリスインプロジェクトやベニバラ兎団を中心に多くの舞台に
出演しています。

秋山ゆずきさんの映画デビューとなった短編映画「恋する小説家(2011)」の監督は、上田慎一郎さんでした。さらに上田慎一郎監督の作品として、2015年の短編映画「ナポリタン」にも出演。そして2018年に一般上映された大ヒット映画「カメラを止めるな!」への出演が、3度目の上田慎一郎監督作品への出演となっています。

その他にも映画「お姉妹(2012)」「白兵奇襲隊コンバットキャッツ(2017)」に出演しています。これだけの役者・女優としての活動をしていれば、実績もバッチリでしょう!今まさに旬の女優さんと言えますね(^^)

スポンサーリンク




秋山ゆずきに彼氏はいる?

秋山ゆずきさんに彼氏はいるのかは気になるところですが、オフィシャルには秋山ゆずきさんの彼氏情報は、ありませんでした。ですが、公になっていないだけで、彼氏が存在する可能性は十分にあるんじゃないでしょうか。性格的にも秋山ゆずきさんは、とても明るくて気さくなのだそうで、料理も上手とのこと!

そしてなんといっても、美人ですよね。秋山ゆずきさんの周りにはいつも楽しそうな笑い声が聞こえる、とのことなので、男女問わず、自然と人が集まってくるタイプなのでしょう。ですが、男性の意見としては「にぎやか」「しゃべらなければ美人」という意見も見受けられましたので、この辺は好みが分かれるところでしょう。

秋山ゆずきと上田慎一郎はカメ止めコンビ?

2018年8月時点で興行収入12億円以上、観客動員100万人と言う異例のヒットとなった「カメラを止めるな!(カメ止め)」、元々はENBUゼミナールのワークショップで作られたそうです。一応オーディションは会ったようで、上田慎一郎監督がオーディションに秋山さんを誘いました。

秋山さんは舞台があり断ったのですが、ゲスト女優として是非と請われて承諾しました。上田慎一郎監督はそれまで「恋する小説家」「ナポリタン」と2度にわたって秋山ゆずきさんを起用した経緯から、その存在感にほれ込んでいたんですね。秋山さんも上田監督とは18歳からの付き合いですので。映画界のお父さんと思っていて、監督の作品には絶対出たいと思っているんだそうです(^^)

秋山ゆずきさんと上田慎一郎監督の『カメ止めコンビ』の勢いは、まだまだ続きそうです!

秋山ゆずきが「科捜研の女」で沢口靖子と共演?

秋山ゆずきさんは2018年10月にオンエアされる「科捜研の女スペシャル」にゲスト出演します。「科捜研の女」は、1999年から続いている息の長いドラマで、名シーンも多く生まれてきたドラマです。秋山ゆずきさんは、イベントの責任者という役柄で主演の沢口靖子さんとのシーンも多いと思われます。どんなストーリーなのか、楽しみですね!

秋山ゆずきの事務所やめた理由がヤバい?「カメラを止めるな」についてまとめ

「カメラを止めるな!」で大ブレイクした秋山ゆずきさんですが、今までのしっかりとした演技の実績のある女優さんですので、これを足がかりに着実な人気を獲得していけそうな予感がしますね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.