芸能人

鈴木保奈美に離婚歴あった?川井一仁が相手なのか調べてみた!

更新日:

Pocket

あの鈴木保奈美さんに離婚歴があった事はご存知でしょうか?現在、石橋貴明さんの妻である鈴木保奈美さんには、川井一仁さんとの離婚歴があったんです。川井一仁さんとはどんな人なのか、気になりますね。そこで、鈴木保奈美さんや元旦那の川井一仁さん、そして現在の旦那の石橋貴明さんについて調べてみました。

スポンサーリンク




鈴木保奈美に離婚歴あった?あの有名オーディション番組で入賞かプロフィール&生い立ちはこちら

(出典:https://www.asahi.com)

まずは鈴木保奈美さんのプロフィールと生い立ちから見ていきます。

*鈴木 保奈美(すずき ほなみ)
*本名 : 石橋 保奈美(いしばし ほなみ)
*1966年8月14日生まれ
*東京都大田区出身
*神奈川県茅ヶ崎市育ち
*身長 : 160cm
*血液型 : A型
*茅ヶ崎市立北陽中学校卒業
*神奈川県立鎌倉高等学校卒業
*成城大学文芸学部マスコミ学科 中退

*芸能界活動期間
1986年 – 1999年/2008年 –
*配偶者
川井一仁(1994 – 1997年)/石橋貴明(1998年 – )
*所属事務所
ホリプロ(1984 – 1999年)/アライバル(2008年 – )

*主な作品
テレビドラマ
『東京ラブストーリー』
『愛という名のもとに』
『この世の果て』
『総理と呼ばないで』
『ニュースの女』
『江〜姫たちの戦国〜』
『家族ゲーム』
『愛してたって、秘密はある。』
『わろてんか』

映画
『愛と平成の色男』
『ヒーローインタビュー』
『いちげんさん』
『のぼうの城』
『プラチナデータ』

受賞歴
1984年 第9回ホリプロタレントスカウトキャラバン 審査員特別賞
1995年 第7回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『恋人よ』)
1998年 第16回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ニュースの女』)
2013年 第17回日刊スポーツ・ドラマグランプリ・春ドラマ 助演女優賞(『家族ゲーム』)
2014年 第23回TVLIFE年間ドラマ大賞2013 助演女優賞(『家族ゲーム』)

高校時代はチアリーディング部に所属していたと聞くと、活発なイメージがありますが、目立たないおとなしい子だったそうです。テレビで観た中学や高校の同級生は「彼女が?」と、かなり驚いたそうです。1984年に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンで、審査員特別賞を獲得したことがデビューのきっかけです。

課題のジャズダンスを披露する時に用意された無地のレオタードを、前後逆に着用していたことに気付いたのが、カメラの前で踊り始めてからで、そのまま続行した心臓の持ち主。歌唱力もお世辞にも上手と言えなかったため、オーディションの時の映像は放送禁止になっているのだとか。

1986年にデビューします。デビュー作の『遊びじゃないのよ、この恋は』は、グランプリを受賞した井森美幸さんが主役のドラマで、鈴木保奈美さんは役名もありませんでした。けれど2作目の『おんな風林火山』では、主演の松姫 を演じました。この時、鈴木保奈美さんはホリプロの小田信吾(現・最高顧問)からの推薦で決まったそうですが、既に決まっていた他番組の出演をキャンセルしてまでの大抜擢だったそうです。

女優に専念するため、大学を中退。『パパはニュースキャスタースペシャル』や『ハートカクテル ドラマスペシャル』などの話題のドラマに次々と出演します。NHK連続テレビ小説『ノンちゃんの夢』に出演する一方、当時全盛期だったトレンディドラマには欠かせない女優に成長しました。

1991年から放送された『東京ラブストーリー』で演じた赤名リカは、同世代の女性がこぞって真似をするほどの大人気でした。私生活はあまり語らず、撮影現場でも1人でいることが多かったそうですが、私生活では1994年にF1解説者の川井一仁さんと結婚し1997年に離婚。翌1998年、とんねるずの石橋貴明さんと妊娠3か月で再婚し、芸能界引退を発表しました。

その後3人の娘を出産し、2008年12月に所属事務所を、とんねるずの個人事務所に移籍し、芸能活動を再開しました。復帰した当初こそ、老けたなど心ない声もありましたが、2018年10月から始まった『SUITS/スーツ』では、27年ぶりに織田裕二さんとの共演が話題になるなど、離婚歴を経ても当時よりも輝きを増しているようですね。

鈴木保奈美が離婚したのは川井一仁?F1中継には欠かせない川井一仁は離婚後にモデルと再婚!

(出典:https://toyotagazooracing.com)

鈴木保奈美さんは1994年にF1解説者の川井一仁(かわい かずひと)さんと結婚し、1997年に離婚して離婚歴があります。川井一仁さんは、埼玉県加須市出身の1960年12月23日生まれで、鈴木保奈美さんより6歳年上です。F1を中心に活躍しているモータースポーツジャーナリスト。日本でF1人気が過熱していた1987年からフジテレビのF1中継に関わり、1988年からはピットレポーターとして活躍。

エンジン音を聞いただけで、エンジンメーカーや故障箇所を言い当てたり、全チームのタイヤの番号をチェックして決勝の戦略を読み当てたことも多く、海外のプレスがレース戦略の予想を聞きにくるほどの人物で、川井一仁さんを知らずにF1ファンは語れない、おなじみの存在のようです。

F1チームの関係者から、タイヤ交換と燃料補給のためのピットインタイミングに関して意見を求められたり、F1中継を行う海外のテレビ局の関係者に各チームのタイヤ選択に関する情報を求められることもあったのだとか。ドライバーが個別取材を許可したり、チーム、ドライバー、メディアにも信頼されている人物で、2018年に創設された、F1に対し長年(概ね25年以上)貢献してきた関係者を表彰する『F1パドック殿堂』では、日本人で唯一、川井一仁さんが選ばれています。

こんな川井一仁さんと鈴木保奈美さんの出会いは、1994年のF1モナコGPだと言われています。直前に開催されたサンマリノGPで、日本でも人気の高かったブラジル出身のアイルトン・セナ選手がレース中に事故死しました。本来ならモナコのゴージャスな雰囲気の中、セナ選手の走りに「凄い、カッコいい」と盛り上がる予定だったであろう鈴木保奈美さん。

会いたかったドライバーの追悼で始まった、異様な空気のモナコGPで戸惑う中を、初対面の川井一仁さんがそばでエスコートしてくれていたのだとか。好きだったドライバーの死で弱っていた心を、その語学力とF1の知識、人脈を駆使したエスコートでグッと掴んだのだろうと、当時は報じられました。

“モナコで口説いた”説は否定しています。鈴木保奈美さんが、川井一仁さんの語学力に惚れたと言われています。11月に開催された日本GP後に、交際を始めたと言われていますが、暮れに電撃結婚しています。まさにF1並みのスピード婚ですね。マスコミも交際はつかめなかったようです。

鈴木保奈美さんのウェディングドレス姿は期待されたのですが、挙式も披露宴もありません。記者会見も金屏風はなく、急遽、鈴木保奈美さんが1人で記者から質問に答えるという形で行われ、途中で仕事先から川井一仁さんが駆けつけ、やっとツーショットが撮れたような状態だったみたいです。

電撃スピード結婚でしたが妊娠はしておらず、鈴木保奈美さんは仕事を続けています。川井一仁さんは一年の半分以上を海外で過ごすため、すれ違いは始めから予想できますよね。離婚歴の後川井一仁さんは、2011年12月に江辺真沙子さんと再婚しています。江辺真沙子(えべ まさこ)さんは、平塚競輪イメージガールなどをしていたモデルで1984年2月29日生まれ、川井一仁さんとは24歳差です。

披露宴では、歴代の日本人F1ドライバーが出席されたそうですよ。

鈴木保奈美と「東京ラブストーリー」プロデューサーはガチでつき合っていた?出演ドラマはたちまち人気でその後も名作続出!

(出典:https://eiga.com)

鈴木保奈美さんは当時、フジテレビのプロデューサーで家庭のある大多亮さんと不倫関係にあり、それを隠すためにドラマで共演した江口洋介さんと交際していたと言われています。大多亮さんがプロデューサーをした作品に主演したのは、1988年の『君が嘘をついた』が最初になるようです。

その後は『ハートに火をつけて!』(1989年)、『抱きしめたい!’90』(1990年)、『恋のパラダイス』(1990年)と、トレンディドラマの代表といえるW浅野(浅野温子、浅野ゆう子)が主演のドラマに立て続けに出演したあと、ついに『東京ラブストーリー』で主人公の赤名リカを演じることになりました。

ところがこの『東京ラブストーリー』の前後から、大多亮さんと鈴木保奈美さんが不倫関係にあるのではと噂が流れたそうです。鈴木保奈美さんが所属しているホリプロはマスコミに不倫を否定しながらも、フジテレビの上層部には“商品”に手を出したと猛抗議したと言われています。

ところが大多亮さんが公衆電話に、鈴木保奈美さんとのプライベートのツーショット写真が挟まった手帳を置き忘れ、それが女性週刊誌『微笑』編集部に渡ってしまいます。このことで、不倫の事実は確定的になったと言われているのですが、手帳も写真も私物だったので、“不倫の証拠”は公表されなかったのだそうです。

この出来事の直後から、鈴木保奈美さんと『東京ラブストーリー』で共演した江口洋介さんとの熱愛が発覚したのだそうです。鈴木保奈美さんと江口洋介さんは、海外旅行から帰国したところが報道されていますが、大人気トレンディ俳優2人が顔も隠さず一緒に撮られるのは、今思うと不自然な気もしますね。

鈴木保奈美さんは『東京ラブストーリー』の翌1992年には『愛という名のもとに』、1993年には『瀬戸内少年野球団』で主演していますが、すべてプロデューサーは大多亮さんでした。ドラマは大ヒットしていても、不倫問題があったからか1994年に鈴木保奈美さん主演で放送され、大ヒットした『この世の果て』が大多亮さんのプロデュースは最後になりました。

大多亮さんは不倫を認めてはいませんが、後に出版された著書の中で「保奈美をいとおしく思えた」と書いているので、不倫は事実だったと認めたと言われています。プライベートのツーショット写真が公開されていないので何ともいえませんが、“不倫”の証拠となる写真だったのでしょうね。

鈴木保奈美のドラマ「家族ゲーム」とは?熱愛は不倫スキャンダル対策なのか江口洋介は森高千里と結婚!

『家族ゲーム』は、1980年代にもドラマ化されていますが、鈴木保奈美さんは2013年に放送された、櫻井翔さんが主演版に出演しています。
民法の連続ドラマに出演するのは15年ぶり。主人公の教え子の母親は、過去には南田洋子さんや白川由美さんといった大女優さんが演じた専業主婦の役でしたが、ネット株の投資で多額の損失を出してしまうというこれまでとは違った設定でした。

2人の息子を持つ母の顔とは別に、借金を背負い勘当された実家に助けを求めるも断られ、自身の生命保険を返済に当てようと自殺未遂をするなど、冷えきり崩壊寸前の家庭を何とかしようと足掻く母親の姿を熱演しました。この母親役で、“第17回日刊スポーツ・ドラマグランプリ”や、“第23回TV LIFE年間ドラマ大賞2013”で助演女優賞を獲得しました。

すっかりトレンディ女優から、離婚歴の後演技派女優に転身した鈴木保奈美さんですが、大ヒットした『東京ラブストーリー』の話題が出ると、共演した江口洋介さんとの熱愛報道が気になります。鈴木保奈美さんと江口洋介さんの熱愛報道は、フジテレビのプロデューサーだった大多亮さんとの“不倫スキャンダル”隠しだと、マスコミでは言われているそうです。

江口洋介さんは大多亮さんがプロデュースしたトレンディドラマに次々出演しました。1993年に大ヒットした『ひとつ屋根の下』では、主役の柏木達也を演じています。大多亮さんに“トレンディ俳優”として売り出してもらったという恩を感じていた上、大人気の鈴木保奈美さんとの熱愛となれば、顔も名前も今以上に売れるという計算が、江口洋介さん側にあったのではないかと言われていますが、本当のところはどうだったのでしょう。

いつか真相が語られることを期待してしまいます。

スポンサーリンク




鈴木保奈美の現在の旦那・とんねるず石橋貴明のプロフィールは?共に再婚で略奪愛なのか馴れ初めを調査!

(出典:http://idol.ne.jp)

鈴木保奈美さんの現在のご主人は、『とんねるず』の石橋貴明さんだというのは有名ですよね。その石橋貴明さんのプロフィールを、見ていきたいと思います。

*石橋 貴明(いしばし たかあき)
*1961年10月22日生
*東京都板橋区成増出身
*身長 : 182cm
*体重 : 74kg
*血液型 : A型
*帝京高等学校卒業
*趣味 : 野球、ゴルフ、映画鑑賞、酒、料理
*前職はホテルマンで、「
*コンビ結成 : 1980年
*コンビ名 : とんねるず
*相方 : 木梨憲武
*所属事務所 : 『オフィスAtoZ』→『アライバル』

東京都葛飾区の裕福な家庭に生まれます。小学一年の時、父の経営する会社が倒産。板橋区成増へ夜逃げし、更に父が蒸発します。極端な貧乏生活の中、素人でも出られるテレビ番組で様々な賞を獲得しますが、自分が頑張っている姿が、父の目に留まれば帰って来てくれるだろうとの考えからだったそうです。

現在も、その延長だと著書で語っています。高校生になり、現在の相方・木梨憲武と、“貴明&憲武”を結成。素人参加番組にチャレンジし、惜しいところまで行くようになります。芸人になる前はホテルマンで、「センチュリーハイアット東京」「ホテルオークラ」に勤務していたそうです。

1982年4月、『お笑いスター誕生!!』で10週勝ち抜き、グランプリを獲得しプロデビューを果たしますが、仕事は殆どない状態でした。無所属から、『オフィスAtoZ』の所属になり、転機が訪れます。1983年12月、フジテレビ系の深夜番組『オールナイトフジ』(フジテレビ)を皮切りに『夕やけニャンニャン』(フジテレビ)、『深夜劇場・トライアングル・ブルー』(テレビ朝日)などレギュラー番組が増えていきます。

『ねるとん紅鯨団』(関西テレビ)、『とんねるずのみなさんのおかげです』(フジテレビ)、『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』(日本テレビ)、『とんねるずのハンマープライス』(関西テレビ)など、高視聴率の人気番組に次々と出演しました。また、CDセールスでも『ガラガラヘビがやってくる』 、『 一番偉い人へ』、 『 がじゃいも』はオリコンランキング1位を獲得しました。

ほかにも『野猿』や『矢島美容室』などでも活動しています。石橋貴明さん個人としては、『メジャーリーグ2 』(1994年)、『悪魔たち、天使たち 』(1995年)、『メジャーリーグ3』(1998年)とハリウッド映画が続き、ギャラが高騰したので使いにくいとも噂されました。プライベートでは、1988年に元モデルだった岩田雅代さんと入籍。

1989年には娘で、今は女優の石橋穂乃香さんをもうけるも、1998年に離婚しています。1997年『とんねるずのみなさんのおかげでした』のコーナー「新・食わず嫌い王決定戦」で鈴木保奈美さんと共演したのをけっかけに交際、妊娠3ヶ月での再婚となりました。石橋貴明さんの離婚理由は、度重なる女性問題だと言われています。

1998年、石橋貴明さんが離婚し、その後に妊娠3ヶ月の鈴木保奈美さんとの再婚を発表しています。1997年11月に番組で共演し、その後プライベートで偶然再会に交際に発展したと言われています。これだけなら、“略奪愛”だとは言われないですよね。鈴木保奈美さんと川井一仁さんの離婚が、1997年の何月なのかが調べてもわかりませんでした。

離婚理由は“すれ違い”と言われていますが、当時自宅に押し寄せたワイドショーのレポーターに、川井一仁さんが「プライベートだろ。そんなことも分からない奴は記者なんて辞めちまえ」と激昂する姿がテレビに映し出されたそうです。鈴木保奈美さんと石橋貴明さんは、1997年12月25日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』の『新・食わず嫌い王決定戦』での共演がきっかけで急接近したとされています。

川井一仁さんと石橋貴明さんは、もともとお友達だったそうなので、この番組が初対面ではなかった可能性もあります。川井一仁さんの激昂ぶりから、鈴木保奈美さんは離婚する時には、すでに石橋貴明さんと交際していたのではないかとの見方もあるようです。鈴木保奈美さんと石橋貴明さんの結婚会見によると、番組のあと1998年に偶然レストランで出会い、そこから交際に発展したとの話です。

この出会いが1998年7月頃で、妊娠3ヵ月で結婚を発表したのが11月。鈴木保奈美さんは、またもやスピード婚だと驚きですが、石橋貴明さんの前妻・岩田雅代さんとの離婚が成立したのが、1998年10月と言われています。これが“略奪愛”ではないかと言われる由縁ですね。鈴木保奈美さんはこの時、芸能界を引退しています。

結果的には、芸能活動を再開させているので“休養”ですが、仕事を続けていては、またすれ違いになるという“学習”をしたからかもしれませんね。3人の娘の母として復帰する時に鈴木保奈美さんは、石橋貴明さんが社長をする『アライバル』の所属になっています。

鈴木保奈美の旦那・石橋貴明は前妻との間に子供がいて合わせ4人の子供がいる?すっかりお父さんの雰囲気!

石橋貴明さんには、前妻・岩田雅代さんとの間に、現在は女優をしている石橋穂乃香さんがいます。1989年7月31日生まれの穂乃香さんは、小学3年生の時に両親が離婚したのだそうです。翌月、鈴木保奈美さんとの再婚をテレビで知った母娘のところへマスコミが押し寄せ、ハワイへ逃げたんだそうです。

小学6年生の時に帰国し、インターナショナルスクールに中学1年生まで通っていたので、英語が話せるようになった穂乃香さんは、2007年の日米韓合作映画『The Harimaya Bridge はりまや橋』でデビューしています。父の石橋貴明さんとは、普通に連絡を取り合う仲だとか。芸能人として尊敬もしているような発言もあります。

普通なら顔も見たくない関係になってもおかしくないだけに、穂乃香さんの寛容さは凄いのですね。石橋貴明さんは鈴木保奈美さんとの間に、3人の女の子がいます。1999年5月生まれ紙音(しおん)さん、2000年12月生まれの花音(かのん)さん、2002年8月生まれの桃音(ももね)さんです。

3人ともインターナショナルスクールに通っていて、英語はペラペラだと言われています。インターナショナルスクールから近いという理由で、引っ越しをしたこともあったそうです。3人の娘さんは、穂乃香さんにできなかった分も愛情を注いでいるようですね。紙音さんは芸能界に憧れ、親に内緒で穂乃香さんと連絡を取り合っていたそうですね。

両親が芸能人なので、自分も芸能界に入りたいと思っても不思議ではありませんが、石橋貴明さんも鈴木保奈美さんも反対しているという噂です。また、芸能界から遠ざけるために留学させたという話もあります。石橋貴明さんは穂乃香さんの芸能界入りにも反対したそうですが、入ってしまうと応援してくれているんだとか。

俺様キャラで売っていた石橋貴明さんなので、お父さんも俺様かと思いきや、優しいお父さんだったんですね。むしろ、鈴木保奈美さんの尻に敷かれてるようにも感じますね。

鈴木保奈美と石橋貴明は不仲ではなく実は仲良し?石橋貴明が束縛するのか鈴木保奈美が魔性なのか調査!

石橋貴明さんと鈴木保奈美さんが不仲だと言われているのは、鈴木保奈美さんが女優の仕事を本格化させ、家庭をかえりみなくなったからだと言われています。末娘の桃音さんが小学生になるまで、芸能界から離れていた鈴木保奈美さん。少しずつ仕事の量を増やしていったのでしょうね。

鈴木保奈美さんが所属している事務所の社長は石橋貴明さんなので、勝手に仕事を入れているわけではないでしょう。仕事をしているから不仲というのは、少し違うように思います。2018年の秋には、レギュラー放送は『石橋貴明のたいむとんねる』1本になってしまった夫にかわり、働いているという見方も多くあります。

けれど決して不仲ではなく、鈴木保奈美さんの誕生日には、夫婦で毎年デートをしているのだとか。スピードできちゃった婚は、離婚も早いと言われるますが、普通に交際期間がほしくても世間が騒ぐ芸能人なので、結婚してから“恋人同士”を楽しんでいるのでしょう。魔性の女と言われた鈴木保奈美さんですが、普通の女性の生活を求めていたのでしょうか。

鈴木保奈美の芸能界女優引退から復帰までの思いとは?若いころの画像もかわいいしいつまでも美しい理由を探ってみた!

石橋貴明さんと結婚してから8年あまり、芸能界から遠ざかっていた鈴木保奈美さん。復帰するにあたり最初の仕事に選ばれたのは、雑誌『ミセス』の表紙でした。以前から「また仕事をすればいいのに」と言っていた知人が紹介してくれたのだそうです。けれど何となくやる気がせず、仕事を受けられずにいた矢先、知人が亡くなられたのだそうです。

人って、こんなに急に亡くなってしまうんだとショックを受け、その時に“会いたい人には今すぐ会おう”、“行きたいところや見たいものがあったら、今すぐ行ったり見たりしなきゃ”と思ったんだそうです。だから、仕事を始めようかどうか悩んでいるくらいなら、“またやろう”となったんだそうです。

それで知人がつないでくれた『ミセス』のお仕事を、復帰の最初に選ばれたのだそうです。鈴木保奈美さんはその後は大河ドラマをはじめ、少しずつドラマなどに出演されています。今も知人が、背中を押してくれているような気がしているそうですよ。また2011年5月には、石橋貴明さんのお義母さんが急逝されました。

結婚してからは近所に越してきて、鈴木保奈美さんのフォローをしてくれていたお義母さんなのでショックはだったそうですが、何よりも石橋貴明さんのダメージが強かったんだそうです。人を笑わす仕事なのに、テレビを観ていてもつらそうなのが伝わり、夫を助けたいと思ったんだとか。

それが仕事を頑張ることだったのですね。娘さんも手伝ってくれる年齢になっていたことも、仕事を頑張れる理由かもしれませんね。専業主婦から復帰した女優さんは、劣化が激しいと言われることがよくあります。これは、見る側がいつまでも若い頃のイメージを持っているからということもあります。

その点、鈴木保奈美さんはとてもきれいに年齢を重ねられていますよね。生活の疲れが顔に出ていることもなく、美しいままですよね。美の秘訣は、子供たちと楽しむ食生活にあるそうです。「自分一人だったら簡単にすませてしまうこともあるかもしれないけど、子供たちがいるお陰で、ちゃんとしたものを食べさせなきゃと思うようになりました。」と語られています。

でも離婚歴もあり母として十数年の間、子供たちのお弁当作りも毎朝されているのだそうです。それでも美しさを保つ秘訣は、好奇心旺盛につねに動くこととヨガなんだとか。ヨガで身体も心も柔軟にしておくんだそうです。やっぱり日常生活が幸せで満たされていないと、美しくはなれないってことなんでしょうね。

鈴木保奈美が木梨憲武の妻・安田成美と不仲の真相は?

木梨憲武さんの奥様、女優の安田成美さんと鈴木保奈美さんが不仲だと噂されています。理由は収入格差。石橋貴明さんが社長をしている事務所の副社長が木梨憲武さんです。社長と副社長で、どのくらい収入が変わるのかはわかりませんが、木梨憲武さんのほうが仕事があるのに、石橋貴明さんと収入が変わらないのだそうです。

それは鈴木保奈美さんが、裏で入れ知恵しているからだというもの。石橋貴明さんと木梨憲武さんが、取り分は話し合って決めたものではないのでしょうか。ギャラに関しては他の芸人の話ですが、出演オファーをする時に先方からギャラはこのくらいでと示されるのだそうです。1本あたりのギャラが石橋貴明さんのほうが高いことで、格差が出てしまうのは仕方がないのではないでしょうか。

過去の栄光とはいえ、石橋貴明さんはハリウッド映画『メジャーリーグ2』に出演。アメリカでも大人気になり、続編も製作されたので、この時にギャラが高騰したそうです。“腐っても鯛”とはいいますが、“腐ってもハリウッド俳優”が、ギャラにも表れているのかもしれないですね。

鈴木保奈美さんと安田成美さんが、夫の収入問題で不仲といわれるのには、安田成美さんが以前、木梨憲武さんが仕事をしてくれないと話していたことも影響しているかもしれないですね。鈴木保奈美さんと安田成美さんはともに“トレンディ女優”と言われていますが、共演がないのも不仲の理由にされています。

調べましたが、特にけんかをしたというエピソードも見つかりませんでした。マスコミは、そんなに不仲にさせたいのでしょうか。

鈴木保奈美に離婚歴あった?川井一仁が相手なのかについてまとめ

ドラマ『SUITS/スーツ』での演技も評判の鈴木保奈美さん、『東京ラブストーリー』でのバブル時代とは違った輝きをこれからも、私たちに見せ続けてくれそうですね(^^)

スポンサーリンク





関連記事
織田裕二の嫁の年齢が気になる!子供の年齢や人数・名前は?

中島裕翔の弟は大学生?twitterアカウントや名前を調べてみた!

中村アンは不潔で口臭い?キャラなのか部屋を調査!

-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.