芸能人

武井壮の生い立ちってうそだった?父親や学歴について調査!

更新日:

Pocket




武井壮さんの壮絶な生い立ちはうそだと、巷ではいわれているようです。父親と母親とも疎遠になってしまった幼少時代の、武井壮さんの生い立ちのエピソードはうそだったんでしょうか。そこで武井壮さんの父親や兄弟からひも解いて、超人的な人生を歩む武井壮さんの真実に迫って見たいと思います。

スポンサーリンク




武井壮の生い立ちはうそエピソードだった?家族離散で生活保護は壮絶だったのか調べてみた!

(出典:https://www.lmaga.jp)

武井壮さんは「百獣の王」と言われ、随分表面では理想な俳優であり強いイメージがあります。しかし、その生い立ちは平凡な私達からすればうそかと思うほど、想像がつかない程のレベルに達しています。「よくこんな環境で育ったものだ」と生い立ちに感心させられるんです。武井壮さんが子供の時、大人の理由で両親が離婚、親類に頼ることなく兄弟で暮らしていたそうです。

母が家を飛び出し、父親は違う女性と所帯を持つようになります。事実上、家に置き去りにされた兄弟は、共に協力し成長したそうですがその生い立ちの話が一部ではうそとか作り話とか、うそで固めたエピソードとか噂されていますが、父親とは縁が切れていないのでもしかしたら、金銭面を父親がカバーしていたのでしょうか?また、武井壮さん自身から生活保護については明らかになっていません.

武井壮さんの生い立ちが壮絶なのはうそではなかったようです。

武井壮の生い立ちにまつわる父親(母親と離婚)や学歴・出身高校大学や芸能界デビューのキッカケは?

武井壮さんの両親は一家離散状態に母親は家と子供を捨てて逃亡、父親は残された子供と一緒に新たな家族を持ちます。父親としては残された子も一緒に育てるのですが、成長の生い立ちと共に父親との距離は離れて行くのです。幼い武井壮さんにとっては成長する事により、逃げた母親を愛しく思いながらも、父親に対して憎しみさえ感じていたのかもしれません。

「認めてもらいたい」「褒められたい」その思いが芸能界デビューの扉を開いたのです。人並外れた幼少期を越え、東京都の葛飾区に住む武井壮さんは中高一貫の修徳高校を卒業後、なんと神戸学院大学の法学部に入学、武井壮さんは自分自身で自分の人生を変えたとも言えます。
大学卒業後、お笑いで頑張って行きたいと思う武井壮さんに手を差し伸べたのが当時、電気グループのピエール瀧さん。

「君面白いね」と言われスカウトされたそうです。ピエールさんの出会いは武井壮さん自体には大きな影響を与えた一人である事はいうまでもありません。武井壮さんは、最近父親と会った時のことをFacebookに書いています。若いころの父親と母親、そして幼い武井壮兄弟が写った写真も公開され、当時だった27歳の父親がイケメンだったことも話題となりました。

武井荘さんの父親はまだ元気にしているようですが、母親はどこで何をしているかさえ分からないとのことです。

武井壮の出身地や実家の家族構成などプロフィールは?身長体重性格やスーパーハードなトレーニング方法と睡眠時間も調査!

(出典:https://spice.eplus.jp)

武井壮さんは東京の下町である葛飾区出身、実家の家族構成として武井壮さんには兄がいるようです。一家離散していなければどこにでもいる「4人家族」だったのです。武井壮さんと言えば頼りがいがあるイメージが濃く、体育会系なイメージを強いのですが実際はどうでしょうか?

実は、武井壮さんが卒業した修徳高等学校は、たくさんのアスリートを輩出すると言われる体育に特化した進学校、サッカー界、プロ野球界、柔道家など様々な卒業生が活躍しています。武井壮さんは中学校では野球を、高校ではボクシングに所属していました。その時から自分を磨く事を忘れず、自分に厳しい片鱗が見られます。

その当時武井壮さんがこの学校に入ろうと思ったのは「特待生になれば学費免除」その事実を知り武井壮さんは、貧しい毎日を抜け出すためには絶対に入学しようと思ったようです。その当時両親がいる事はまずなく、経済的にも苦しかったそうです。大学時代から始めた陸上で十種競技に転向後、わずか1年余りで日本チャンピオンになってしまったという競技成績だけでなく、想像上で数々の猛獣と戦うこと2万戦無敗という、武井壮さんの肉体は、身長175㎝、体重69㎏。

やみくもにトレーニングをしている筋肉バカのように思われがちですが、とても理論的な性格で、アスリートには必須の栄養サプリメントを決して摂取しないのは、内臓が食物から栄養を吸収する力を養うため。「世界一受けたい授業」でも時々、武井壮さんの独自の理論による運動講座が人気を呼んでいます。

武井壮さんは大学卒業後、陸上をやめゴルフ留学で渡米します。そして台湾プロ野球リーグのコーチを務め、2001年3月からはスポーツトレーナーとして陸上、プロゴルファー、競輪、プロ野球選手の個人トレーナーをも務めました。

その基本となる「パーフェクトボディコントロール」とは、全てのスポーツは、その競技特有の最適なフォームがあるため、そこに近づけるために多くの反復練習を積まなければならないというものです。武井壮さんはこの方法を、小学校5年の時に思いついたというのです。そしてさらに驚異的なのが45分という睡眠時間。

武井壮さんは睡眠時間さえも、自由自在に操れるのですね!

スポンサーリンク




武井壮の車は6000万円で年収は?

武井壮さんは2017年2月19日に出演したバラエティ番組「誰だって波瀾爆笑」で、2016年の収入は最高で月収3500万円だったと明かしています。武井壮さんの収入がこれほど高い理由は、個人事務所を自分で設立していて、大手の芸能事務所に所属していないからなんですね。当然のように必要経費や、税金以外の金銭は個人事務所の経営者である武井壮さんの懐に入ることになります。

月収が3500万だった月は、CMのギャラなども重なったためということですが、実は以前は自宅を持っておらず、友人宅かホテル暮らしをしていたそうです。それから個人事務所の税理士に、税金対策として部屋を借りたほうがいいというアドバイスを受け、港区のコンシェルジュ常駐の賃貸マンションに住むようになったそうです。

家賃は毎月76万円くらいだとも、テレビで暴露しています!そして愛車はマクラーレンと言われていて、購入したときに、車の値段は6000万円だったそうですが、これは一括で現金払いをしたそうです。武井壮はさんはメルセルツベンツのSLRマクラーレンという車に乗っていて、マクラーレンという別の自動車メーカーと、多くの人は勘違いをしているようです。

車に関してもマンション同様、税理士から税金対策のために購入するよう、アドバイスをされたそうです。2016年時点で、ローカル番組も含めて武井壮さんは、週に6本ものレギュラー番組を抱えている売れっ子なんですね。年収も車の値段も桁違いで、賢く資産を築くため、個人事務所で活動しているのですから、いろんな面で実力がある精神的にもタフな男性だということですね!

武井壮さんは個人事務所・SPECIALIST JAPAN(スペシャリスト ジャパン)を2012年に立ち上げました。当初は所属タレントは代表である自分一人だったようですが、「様々な分野のスペシャリストをサポートする」ということを事務所の方針として掲げ、現在はボディワーカーの森拓郎さんや料理研究家のりんひろこさんが所属しているようです。

さらに、武井壮さんはマネージャーを雇う際100人以上面接をしたそうですが、目に留まった人は普通の主婦でした。一般企業に勤めながら主婦をしていた女性だったんですが、「有名になる人物を見分けられる」という能力を持っているようで、武井壮さんが必ず有名になると思ってマネージャーに応募したようです。

人物的にも面白い人みたいで、給与の最低保証が50万円となっていますので、マネージャーとしての管理能力も極めて高い人なのかもしれませんね。

武井壮は現在結婚しているのかそれとも彼女がいる?

武井壮さんには結婚にたどり着いたものの、思想の不一致で別れた経験があるそうです。誰もが結婚するだろうと思われていたのですが、「ねえ僕って君にとって必要かい?」と結婚しませんかと遠回しに言った返答が、まるで一刀両断されたかのように「うーんわかんない」と笑う。

その彼女こそ新体操で2大大会に出場した山田美蜂選手だそうです。お互い筋肉に執着し、様々なスポーツに挑戦しあう切磋琢磨試合ながらも、愛を育んでいたのに残念ですよね。「もちろんよ」という返答を求めていたのに、それ以来真面目な結婚話はないのです。それ以来武井壮さんが持つストイックさが強く見えます。

武井壮の兄は俳優でがんだった?坂上忍との関係と元嫁はオリンピック選手の噂を調査!

壮絶な幼少期を終え、ようやく安心できると思った矢先、武井壮さんの兄である2歳上の情(じょう)さんが癌で亡くなったのです。兄はかつては子役時代を坂上忍さんと頑張ったそうです。だから故に兄の死を一番悼んだのは坂上忍さんだそうです。実際、坂上忍さんは号泣したそうです。

(出典:https://news.biglobe.ne.jp)

兄の情さんと坂上忍さんと武井壮さん、この3人しか知らない事実、兄が子役時代を迎えた事で隠れた絆が生まれたのです。

坂上忍さんの記事はこちら→坂上忍の家は木更津市金田?場所を調べてみた!

武井壮は本出版で名言は勉強のおかげ?超人的な数々の伝説と百獣の王にふさわしい人格!

武井壮さんは2016年7月に出版した本『勝つ人 13人のアスリートたち』の中で「あきらめの悪い人が最後に勝つ」「あきらめずに継続した人が勝つ」と主張しています。そして学生を勉強だけで評価する事はおかしい、という風潮に対しては、「仕事もなくて義務教育なのにせめて勉強ぐらい評価されてみろ」と力説しています。

武井壮さんの超人的な伝説の数々に「うそだろう、本当にそんな奴いるの?!」と耳を疑いたくもなります。武井壮さんは自分を捨てた両親にさえ、「生まれてきて、自分の足で歩けるまで育ててくれた」と感謝しています。そんな人格者の武井壮さんの素顔には、やはり百獣の王の名がふさわしいのかもしれません。

武井壮の生い立ちってうそだった?父親や学歴についてまとめ

壮絶な生い立ちを体験してきた武井壮さんだからこそ、言葉の1つ1つに重みや深みがあり、また収入もついてくるのでしょうね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.