芸能人

黒島結菜と伊藤健太郎がお似合い?共演作を調べてみた!

投稿日:

Pocket

黒島結菜さんと伊藤健太郎さんの共演が『お似合い』と話題ですね。「アシガール」に続いて「スカーレット」での共演という事で、ファンは大喜びです!そんな黒島結菜さんと伊藤健太郎さんの『お似合い』ぶりについて検証してみました。

黒島結菜は伊藤健太郎と新しい熱愛報道(現在の彼女)でお似合いの噂は本当?

(出典:http://www.billboard-japan.com/)

女優の黒島結菜さんと俳優の伊藤健太郎さんとの“熱愛”の噂が出て『お似合い』と[話題となりました。そのきっかけは、NHKで放送されたドラマ「アシガール」(2014年)での共演と言われています。この作品の中で、伊藤さんが黒島さんを“お姫様抱っこ”をしたり、2人の“婚礼シーン”が放送される等、ラブラブ(に見える)様子から自然と『お似合い』と“熱愛”の噂が流れ“(二人は)本当にお似合いで付き合っている⁉”という声までネットで上がりました。

とはいっても、黒島結菜さん・伊藤健太郎さんが二人で週刊誌にスクープされた事は無い様です。あくまで“仕事上”で『お似合いの』2ショット姿を撮る事はあっても、プライベートでの写真は無いと思われます。ですので、“熱愛”の噂はデマだと考えられます。

伊藤健太郎さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
伊藤健太郎は声優と俳優がいる?高校時代のモテッぷり!

黒島結菜と伊藤健太郎は「スカーレット」に「アシガール」以来の再共演でファン歓喜!

(出典:https://www.vivi.tv)

先述のように、2018年11月7日の定例会見で、戸田恵梨香さん主演の朝ドラ「スカーレット」に黒島結菜さん、伊藤健太郎さんが出演することが発表されると、「アシガール」以来の再共演にファンは歓喜の声に沸きました。

黒島結菜は伊藤健太郎と共演でキュンキュン発言あり?役柄がラブラブ過ぎて熱愛の噂に発展!

黒島結菜さんと伊藤健太郎さんは、「アシガール」で共演した際、お互いにキュンキュンしたとインタビューに答えていました。戦国時代での婚礼(からの初夜)、そして現代での制服デートと、お姫様抱っこ、バックハグありとキュンキュン要素が満載だったんですね。

伊藤健太郎の歴代彼女は?好きなタイプや恋愛観を調査!

現在、多くのドラマ等で活躍している伊藤健太郎さんですが、過去に数人の女性の“熱愛”噂が浮上した様です。

(出典:https://www.oricon.co.jp/)

◎1人目は、女優の田中日奈子さんです。テレビドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(2014年・フジテレビ)で共演、作品内での“キスシーン”が話題となりました。以降も、「仰げば尊し」(2016・TBS)や「グッドモーニング・コール」(2016年・フジテレビオンデマンド、Netflix)等でも共演をしました。

ドラマで“キス(ラブ)シーン”があった後、何度か共演すると、“交際”の噂の様なものが出るのはよくある話です。ただ、田中日奈子さん&伊藤健太郎さんに関しては、“熱愛報道”がスクープされた事が無いので、“交際”の噂はあくまで“噂”の様です。

(出典:https://www.sponichi.co.jp/)

◎2人目は、人気女優の広瀬すずさんです。広瀬さんと伊藤健太郎さんは、テレビドラマ「学校のカイダン」(2015年・日本テレビ)、映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」(2017年)「先生!、、、好きになってもいいですか?」(2017年)で共演しています。

これらの共演や撮影でのオフショットの『お似合い』の“仲睦まじい様子”がファンに伝わったのか、広瀬すずさん&伊藤健太郎さんの“交際”の噂が流れた様です。更に、広瀬すずさんが“(伊藤健太郎さんの)芝居が好きで、共演が嬉しかった”と自身のブログで綴っていた事で、より“熱愛”の噂が広まった様です。

しかし、これもまた2人の“熱愛”の証拠は一切なく、あくまで仲の良い“友達”という関係なのかもしれません。

(出典:)

◎3人目は、女優やモデルとして活躍中の小松菜奈さんです。シンガーソングライターの清水翔太さんが発表した楽曲「SNOW SMILE」(2014年)のMVで、伊藤健太郎さんと小松菜奈さんは恋人役で共演しました。この事から、“熱愛”の噂が流れる様になり、お“似合いのカップル”とさえ囁かれました。とはいえ、これもまた交際しているという“決定的証拠”が無く、真相は定かで
はありません。

小松菜奈さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
小松菜奈のインスタは本物?画像(高画質)で検証

現在、伊藤健太郎さんには“熱愛”の噂は無い様ですが、以前は“年上の女性がタイプ”と言っていました。ひょっとして、理想の女性との“熱愛報道”が出て来るかもしれません…?

黒島結菜は高学歴でも大学(写真科)を辞めた(退学)理由は?

(出典:https://thetv.jp/)

黒島結菜さんは“撮る方の思いを理解したい”という希望で、2015年4月より『日本大学芸術写真学科』へ入学し、写真の勉強をしていましたが、中退します。その理由は、『仕事』と『学業』、そして『プライベート』のバランスを保つ事に対する“葛藤でした
(本気で芸能界を引退し、学業に専念する事も考えたそうです)。

学校のテストもまともに受けられない程に、ストレスは溜まって行きました。黒島結菜さんが進路の事で悩んでいた頃、ご両親が故郷・沖縄から訪ねて来てくれます。そして、“何かあったら帰っておいで”という親の言葉に感化され、“ダメだった時は故郷へ戻り、親の仕事を手伝えばいい”と開き直る事ができたそうです。

結局、「大学中退」に至りますが、『仕事』と『プライベート』のバランスを付けられる様になったとの事です。安定した道を捨て、行く先の“保証”が一切無い芸能界に進む決心をできたのは、ご家族の支えがあったからだと思われます。

黒島結菜は超絶美脚でインスタ画像がオシャレすぎ?「caはじめました」に出演でCMでも大活躍!

黒島結菜さんはファッションモデルだけに、ネット上では“美脚”というワードが出ている様です。何点か、スカート姿の黒島結菜さんの画像を見る事ができます。スタイルも良く細い脚から“美脚”と捉える事ができるのではないでしょうか。

(出典:https://hochi.news/)

(出典:https://www.pinterest.jp/)

そんな黒島結菜さんは、自身のインスタグラムを投稿していますが、その内容は意外にも自身の写真は少なく、様々な場所の風景やインテリアの写真を配信し好評を得て、フォロワー数は18万人を超えています(黒島結菜さんのマネージャーさんもインスタグラムを投稿し、こちらでは結菜さんの写真や活動状況が投稿されている様です)。

最近も、今年2019年9月放送の特番ドラマ「FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました」(フジテレビ)で新人パイロット訓練生を演じました。黒島結菜さんは小・中学校時代、航空関係の時代に就きたいと思っていたそうです。そして、“なりたかった職業を演じられたらと思っていたが、こんなに早く来るとは思わなくて本当に嬉しい”とコメントしました。

また同作品のコラボCMで『グーグル』、他にも近年はCM「JR東日本『東京ステーションシティ』」(2018年)「京浜急行電鉄『三浦半島 for YOU 篇』(2019年)、テレビドラマ「死役所(2019年・テレビ東京)、映画「十二人の死にたい子どもたち」「カツベン!」(2019年)等に出演と多忙な日々を送っています。

黒島結菜の性格やプロフィールは?

(出典:https://style.nikkei.com/)

黒島結菜さんは1997年3月15日に3姉妹の長女として生まれ、沖縄県糸満市出身です。中学3年生の時、母の勧めにより『ウィルコム沖縄』イメージガールコンテスト(2011年)で『沖縄美少女図鑑賞』を受賞します。間もなくして、芸能事務所『ソニー・ミュージックアーティスツ』に所属し芸能界入りします。

事務所へ所属したての頃は、オーディションを受けても、落ちる事も多かった様です。それでも“落ち込んだって、どうにもならない”と“次”へ進む様に考える様にしていたそうです。小学校時代にバスケットボールのコーチからいつも怒鳴られた際も、細かい事を気にしなかったそうです(この事から、ポジティブかつ“打たれ強い”性格なのかもしれません)。

CM「NTTドコモ『docomo LTE Xi』」(2013年)や「カルピス『カルピスウォーター』」(2015年)等に出演、その知名度が上がっていきました。女優としてもNHK連続テレビ小説「マッサン」(2015年)や小関裕太さんと主演を務めた映画「あしたになれば。」(2015年)で高い評価を獲得します。

仕事が多忙になると同時に、2014年9月に故郷・沖縄から上京、東京の高校へ転校します。以降は芸能活動を本格化し、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(2015年)、テレビドラマ「時をかける少女」(2016年・日本テレビ)、「アシガール」(2017年・NHK総合)等、次々と話題作に出演します。

黒島結菜さんの出演作品での役柄は、“優等生”等の『正統派ヒロイン』が多く、視聴者からは性格が良く見えたのかもしれません。その反面“クールで冷たい”役もあるのか、性格が悪く思われてしまう様です(実際の黒島結菜さんは“人見知り”で、はしゃぐ事が無いとの事です)。

黒島結菜と伊藤健太郎がお似合い?共演作についてまとめ

若手人気俳優として引っ張りだこの黒島結菜さんと伊藤健太郎さんには、仕事も明るい未来が待ってますね。ますますの活躍に期待しましょう(^^)

関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.