芸能人

奥菜恵若い頃の画像が神!身長は高い?

更新日:

Pocket




奥菜恵さんの若い頃の画像について、大変評判がいいのですね。では現在はどうなのでしょうか。『劣化した』などといわれる
奥菜恵さんの若い頃の画像、そして身長体重などのスタイルを奥菜さんと同じ身長の女性有名人と比較してみました。

スポンサーリンク




奥菜恵の現在は劣化で変わった?若い頃の鬼かわいい画像と比較!

(出典:http://jiyuubito21102.com/)

女優の奥菜恵さんの画像に対し、ネット上で顔が“劣化した⁉”という意見が一部である様です。その理由としては“整形に失敗したから?”なんていう声も上がり、“顎のラインや目頭切開整形の失敗”という噂上がったらしいです。ただ、それはかなり痩せた事により、そのように見えてしまったのではないかと思われます。

また、これらの意見とは反して、“40歳とは見えない若々しさ”とか“これで『劣化画像』だったら、世間の基準値高すぎ”という意見もあったとの事です。最近、トークバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」(2020年3月24日放送・日本テレビ)へ出演した際も、“変わらぬ美貌を保っている”事で視聴者の間でも話題になりました。

そして同番組上で、“頭の形”がコンプレックスだと話し、その場を盛り上げました。ここで、「鬼かわいい」といわれた奥菜恵さんの若い頃の画像(20代、30代)を見ておきましょう。

(出典:https://matome.naver.jp)

(出典:http://jinfo.jp)

奥菜恵の13歳のデビュー写真やすっぴん画像は?

(出典:https://miiolo.com)

現在でも美しい奥菜恵さんですが、デビュー当時の若い頃は神がかり的な美少女ぶりでした。

(出典:https://entamequeen.com/)

そして、その美貌は2016年のインスタグラムでのすっぴん画像においても、発揮されていたのですね。

奥菜恵の現在の旦那は木村了!最初(歴代)は?

3度の結婚

奥菜恵さんは若い頃からこれまでに3度の結婚をしています。

(出典:https://www.cyberagent.co.jp)

最初の結婚は2004年1月で、お相手はIT会社『サイバーエージェント』(最近は動画配信チャンネル『AbemaTV』の運営も行っています)の経営者・藤田晋氏です。知人の紹介を機に出会い意気投合、交際に発展し結婚に至ります。しかし、結婚から僅か1年と半年経った2005年7月に離婚を発表します。

その4年後の2009年3月に、会社員の一般人男性と二回目の結婚を発表します。同年9月には長女を、2011年5月には次女を出産します。二番目の夫とは“夫婦円満”と言われていたものの、2014年頃から離婚調停に入り、2015年に離婚が成立したそうです(離婚に至るまで別居生活も続いていたそうです)。

離婚について奥菜恵さんは、“子供達にとっての幸せを、じっくり考えてまいりました。”とコメントをしたとの事です。

(出典:http://www.horipro.co.jp)

二回目の離婚の翌2016年3月に俳優の木村了さんと三回目の結婚をし、現在に至ります。二人の出会いは2013年の舞台での共演で、これがきっかけで後に交際へ発展します。

奥菜恵さんの旦那についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
奥菜恵は旦那2度目?オッドアイどこがなのかわかりやすい検証

3度目の結婚の理由は?

後に出演したトーク番組「ダウンタウンなう」(2018年10月12日放送・フジテレビ)にて奥菜恵さんは、木村了さんとの結婚のきっかけを明かしました。当初は木村さんと結婚するつもりは全くなかった様ですが、二番目の夫との間に生まれた子供達が木村さんになついて、やがて“パパ”とまで呼ぶ様になった事で結婚を決めたそうです。

そして今年2020年3月12日に結婚4周年記念日を迎え、奥菜恵さんはブログを更新し“結婚記念日!家族で食事!”と掲載し、木村了さんも同日にインスタグラムを更新し“家族が笑顔で過ごす事が出来る様に、これからも精進していきます“と綴りました。

スポンサーリンク




奥菜恵は身長155cmのモデル体重?体重には3つの種類が存在する!

奥菜恵は“モデル体重”

奥菜恵さんは身長155cm・体重42kgで、これは世の女性が憧れる“モデル体重”と言われています。奥菜さんの体重をBMI値(体重(kg)÷身長(m)÷身長(m))で計算すると『17.4』で“モデル体重”と言える様です。因みにこれは、女優の岩佐真悠子さん(身長155cm)と同じ数値との事です。

ところで、体重には“3つの種類”が存在するとも言われています。1つ目は、『標準体重』と言われるもので、痩せすぎなければ太ってもいない、健康的な体重と言えます。この『標準体重』と呼ばれる為には、BMI値が『21』である事が必要となるそうです。(日本では)BMI値が『25』以上が肥満と言われ、『24』辺りまで行くと“肥満の危険性”が出て来ると言われています。

2つ目は『美容体重』で、『標準体重』より痩せている人に対してよく言われますが、同時に“美しく見える”という痩せ具合である事が重要だそうです。もっと言うと、この『美容体重』が下回ると美を損なう可能性も出て来るという事になります(『美容体重』BMI値は、『18~20』だそうです)。

“痩せすぎ”は劣化につながる?

3つ目が、奥菜恵さんが対象と言われている『モデル体重』です。『モデル体重』のBMI値は何と『17』だそうで、この状態をキープする事は至難の業ではないでしょうか?また『モデル体重』になったからと言って、必ずしも“綺麗なモデルスタイル”へなれるわけではない様です。『モデル体重』まで痩せた事により、周りからは“痩せすぎ”とか“健康は大丈夫?”という様な意見も上がったりもしなくもありません(奥菜恵さんに対し、“(若い頃より)劣化した?”なんていう意見がネット上で上がったのも、この事によるものだと考えられます)。

体重を減らすダイエットも大事かもしれませんが、見た目の美しさを重視すれば、より周囲を魅了できるのかもしれません。

モデル体重のリスクについて体重に固執しすぎるのは危険?

ゴルフの横峯さくらさんは身長155cmで体重は51kgと発表していて、BMI値は21.22。標準体重という事になりますが、スポーツ選手は体の筋肉量が多いことが予想でき、筋肉は脂肪よりも重いので、一般人には標準体重でもスポーツ選手は美容体重くらいの認識でもよいと思われます。

そして先述のように、『モデル体重』まで痩せた事で、“劣化した?”と思われる場合もありますので、あまり体重を落とすと、男性ウケする体型から遠ざかってしまうともいえます。

奥菜恵さんと押尾学さんについての記事はこちら
↓  ↓  ↓
奥菜恵と押尾学のブブカって?画像や写真で検証

奥菜恵の経歴(出演映画やテレビドラマ)やSNS情報などプロフィールは?

(出典:http://news.livedoor.com)

奥菜恵さんは1979年8月6日生まれ、広島県広島市出身です(その後、父親の仕事の都合により上京)。1992年、13歳の時にテレビドラマ「パ★テ★オ」(フジテレビ)へ出演、芸能界入りします。 1995年にはシングル「この悲しみを乗り越えて」で歌手デビューも果たします。

その後、KinKi Kids共演のテレビドラマ「若葉のころ」(1996年・TBS)やNHK大河ドラマ「元禄繚乱」(1999年・NHK)、映画「弟切草」(2001年)・「呪怨 劇場版」(2003年)等に次々と出演し、1990年代中期~2000年代初期にかけて、その清純さを前面に出したルックスと演技で人気を獲得します。

一時は“引退報道”(2007年5月末)が流れるも、現在まで女優活動を継続中で、最近もテレビドラマ「碧の海〜LONG SUMMER〜(2014年・フジテレビ)・「悪魔の弁護人・御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜(2019年、2020年・フジテレビ)、映画「サムライせんせい」(2017年)等に出演しています。

奥菜恵さんのベッド画像についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
奥菜恵の画像10代は神!ベッド画像がヤバい?

奥菜恵若い頃の画像が神?身長についてまとめ

若い頃の画像はもちろん、現在も美を保っている奥菜恵さんの意識の高さは、やはり素晴らしいですね。賑やかで素敵な家庭を、木村了さんと築いてもらいたいです(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.