芸能人

門脇麦がブサイクすぎといわれる理由は?病気とは何だったのか調査!

更新日:

Pocket




門脇麦さんが『ブサイクすぎ』といわれているようですが、本当にそうでしょうか。また、病気を患ってから門脇麦さんは、人生に対する考え方が変わったようですね。どのような病気だったんでしょうか。そして、なぜ門脇麦さんは『ブサイクすぎ』といわれるのか、その理由も探ってみました。

スポンサーリンク




門脇麦がブサイクすぎといわれる理由は? 顔が歪んでるのか検証

個性派女優として人気があり熱愛報道まである門脇麦さん、しかし女優にしてはブサイクすぎという声がありますが、そんなにその顔がモテるのかもしれません。個性派といわれるのはその顔立ちだろう門脇麦がブサイクすぎる理由を集めてみました。まずパッと見て印象深く感じられる鼻の大きさモアイ像は言い過ぎですが、横から見ても鼻が目立つのです。

女優さんでもいろんな雰囲気の人がいて、全員がすごい美人ばかりかということは決してないですよね。それぞれ違う個性を持った女優さんがたくさんいてこそ、ドラマや映画、舞台など様々な作品が支えられていると言えるのでしょう。全ての物語に美人が登場するわけではありませんし。普通のキャラクターや容姿にコンプレックスを持つキャラクターが登場する物語だって多くあります。

その次が左右不対称な歪んだような顔、目の形が揃っていないような気もしますね。よくあることですが、配置的にも片方が若干ズレてるような・・・

ネット上の意見を見てみましょう。

・門脇麦って口元だけで分かる
・顔が溶けてる、、、門脇麦?
・口元が門脇麦ちゃんってちょっとアレね。
・門脇麦ちゃんの口元が好き
・顔が門脇麦垂れ下がってない?

ドラマや映画など、映像で見ている分にはあまり気にならないですが、写真は静止画だからでしょうか・・・歪んだ顔つきは悪い事ばかりではなく周囲に認知されやすいが故にブサイクすぎというより「変な顔だな」と言われるのです。口元がかわいくないとか右ほほのほくろが気になるとか様々な意見がある中、菅田将揮さんとの濃厚キスシーンの後、門脇麦さんに対して「実際会えばなんか動物って感じ」と発言、意味深な「動物的とは」どのような意味なんでしょうか?

門脇麦の病気とは何だった?

(出典:http://気になる芸能人.xyz)

女優となり奮起するも門脇麦さんは、女優生命を絶たれるのではないかと思われれる病気になります!急性喉頭蓋炎という病気で入院、周囲には「疲れがあるのでいったん検査入院します」と事務所の方も、迅速に対応してくれたそうです。さて、この病気はどんな病気かといいますと、声を出す声帯あたりが腫れ、気道自体を塞ぐと言われる怖い病気です。

門脇麦さんは喉に不調を訴え自分の足で病院へ急行、その後入院となったようです。体内にB型インフルエンザウイルスがある人は重度になり、死亡する方もいるという事、治療は主に点滴入院になりますが、重症の場合は気管切開までしないといけないようで、門脇麦さんの場合、気付くのが早かった為、無事復帰しました!

門脇麦さんの女優生命は今も健在、発見が遅れていればおおごとになってしまっていると思えば、この病気は怖いですね(><)一般的には30歳前後が発症しやすいといわれていますが、当時門脇麦さんはまだ23歳でした。門脇麦さんは女優ですので、喉に負担がかかってしまってたのでしょうか。あとは、免疫の弱い子供に発症が多いと言われていますので、門脇麦さんも感染しやすくなっていたのかもしれませんね。

門脇麦不細工でかわいくない&嫌い意見殺到もどうして人気?

門倉麦さんはブサイクすぎでかわいくないといわれている女優さんですが、こんなに沢山のドラマに出演していました。主演というより脇役に徹する出演ドラマを紹介しましょう。悦ちゃん駄目パパ物語を初めとしてセーラー風と宇宙人~地球に残った最後の11人、トドメのパラソルやブラックプレジデント、お迎えデスやリバースなど様々なキャラ設定に対応していきます。

顔がブサイクすぎなどとまでいわれたりする門脇麦さんですが、それでも実際、人気があります。一部ではこのような声があるんですね。

・ブサカワって聞いたことあるんじゃないでしょうか?「ブサイク+カワイイ」でブサカワですね。
・ブサイクと言われても不思議ではないのに、どこかカワイイ部分がある女性
・女性としては失礼な呼称だと思いますが、ブサカワって、実はモテる

門脇麦さんはブサカワに入っている、ということでしょうか?それと何より人気の理由は、その演技力にあるのではないでしょうか。門脇麦さんの演技力は業界内でも評価が高く「二重生活」の岸善幸監督は、門脇さんの演技を絶賛しています。確かに、癖の強いキャラクターから分かりやすいキャラクターまで、見事に演じきっています。

門脇さんにとって知名度を上げたのはやはり、新人俳優の登竜門であるNHKの朝ドラ。実はこの番組朝と昼と夜中にと一日に3回放送されているのです。門脇さんもNHKドラマ「まれ」に出演したようです。人の好みですが門脇麦さんのことを好きな方と嫌いな方がいるようですが、個性派キャラだからこそ周囲に人気があるのです。菅田さんは門脇麦さんを「動物的」と揶揄しましたが、これからの活躍が楽しみな女優の一人です。

門脇麦wiki風プロフィールと“能動的に苦しみにいく”ことで楽しさに変化するとは?

(出典:http://気になる芸能人.xyz)

では門脇麦さんのプロフィールを見ていきましょう。生年月日は1992年8月10日生まれ、東京都、出身で特技はクラシックバレエと英会話、門倉麦さんって英会話が得意とされていますがそのようなスキルがまだ生かされていないのは残念です。またクラシックバレエでは食べていけないとプロの道を断念、思い出と当時使っていたバレエの道具もなんと捨ててしまったと言う。

潔すぎてかっこいいと思えます。いわゆる断捨離です。こうして芸能界にデビューしますが、そこで問題になるのは自分の名前です。「麦」ってこんな名前で覚えてもらえるのか?芸能界では奇抜な名前は功を奏しました。二つの夢を捨て芸能界へ、高校生の時に見た邦画映画で役者に興味を持ち、高校卒業の時芸能事務所に履歴書を送り、卒業後に芸能事務所に所属しました。

デビューは2011年、テレビドラマ「美咲ナンバーワン!!」で、2013年の「チョコラBB Feチャージ」のCMが話題となりました。同年に写真集を映画化したスクールガール・コンプレックス」で初主演を務め、2014年にはR18+指定映画「愛の渦」のヒロインを演じました。「闇金ウシジマくんPART2」では『中卒だけど夢を追うためにカフェで働く女性』を熱演していました。

さらに2018年10月公開の「止められるか、俺たちを」で主演を務めています。その後も多数の作品に出演、第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞や第88回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞を受賞しています。門脇麦さんは、病気をしたことで「人って簡単に死んでしまうんだな」と感じ、だったら毎日楽しい方がいいと思うようになったそうです。

苦しいことも、“楽しんで苦しむ”というか“あえて”苦しみにいく、能動的なパワーがあれば、意外となんでも楽しくなるようですね。

門脇麦さん出演の「愛の渦」「二重生活」「闇金ウシジマくんPART2」が見られます。1ヵ月のお試し期間がありますので、期間内に解約すればお金は払わなくて良いのですよ。詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓

スポンサーリンク




門脇麦は彼氏の太賀とは破局?

地に足がついた堅実な恋愛をしている門脇麦さん、お相手は俳優中野英雄さんの息子である中野太賀さん、いいお付き合いしているのですが、一本にたばこで破局に追いやるデマ記事が出たのです。中野太賀さんが吸うたばこを試しに門脇さんにためさせただけなのに、たばこ一本で別れてしまうならもう別れてるのではないでしょうか?

そんな疑惑めいた記事を書かないでほしいですよね。しかし、この二人には浮気説があるようです。またこの理由もはっきり言っておかしいんのでは?と言いたくなる理由ばかりです。➀門脇麦さんと菅田将揮さんとのディープキスが原因➁中野太賀さんが役柄で剛力彩芽を好きになる設定が、現実的に続いてるのではないか?

俳優は仕事で好きでない方でもキスをしたりするるのが仕事です。スキャンダルの行き過ぎれば不愉快に思えますね。

門脇麦が変身ベルトを毎日つけていた幼少期と自身の転機を振り返る!

門脇麦さんは子供のころ、戦隊ヒーローがすごく好きで、いつも変身ベルトを学校でつけていて、側転の練習をしたりしていたそうです。「何かきたら私が戦う!」という意思を持っていたようですよ。そして、ビー玉を常に持っていて、ビー玉をかざすと、その中に楽しい思い出が全てつめられるから、動物園に行くと動物に対してビー玉をかざして、家に帰ってから握ると。

そうすれば、楽しい思い出が見えてきたというんです。

門脇麦の脚本家・尾崎将也への“愛おしさ”と人生は流れ着くところに流れ着く?

門脇麦さんの演じる『ブラック・プレジデント』の役も『お迎えデス。』の役も、尾崎将也さんの描く女のコはとにかくかわいいみたいですね。門脇麦さんと正反対なせいか、愛おしくてしょうがなく、守りたくなるそうです。そして「キャラクターへの愛おしさは、キャラクターを作っている人(尾崎将也さん)に通じているのかもしれない」という結論になります。

自分の世界が幸せでならば、出ていきたいという欲が特にないという部分が、しいていえば門脇麦さんと役柄との共通点かもしれませんね。門脇麦さんの世界観は、色々あるけれど流れ着くところに流れ着くといった、運命的なものを重要視しているかもしれませんね。「こうなりたい」と自分の中で思うのは大事にしながらも、外に求めすぎないという感覚でしょうか。

門脇麦のバレエの挫折と「何者かになりたい焦り」そして監督は“共犯者”?

もともと、バレリーナになるのが夢だった門脇麦さんは、バレエをやめたときの挫折感がどうしても拭えなくて、「早く何者かになりたい」という焦りと、「映画が好き」という気持ちが重なって、女優になったそうなんです。だから、監督というのは戦友であり、選ばれた門脇麦さんだけが苦しむのではなく『共犯者』として監督も巻き込むという感覚なんでしょうね。

門脇麦がブサイクすぎといわれる理由は?病気とは何だったのかについてまとめ

決してブサイクすぎではない門脇麦さんですが、その根底には、生と死について深く考えてきた経緯があったという訳なんですね。これからの演技の幅がどのように広がっていくのか、とても楽しみですね(^^)

スポンサーリンク




-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.