未分類

花火大会に行こう!関東で2019年7月に開催されるのは?

投稿日:

Pocket




関東で7月に花火大会に行きたいんだけど、まだ決まらないんだよ~というそこのアナタ。2019年はお任せください!2019年7月に関東で行われる選りすぐりの花火大会を、今からご紹介したいと思います。ちょっと他では見られないぐらいのスケールの花火が堪能できるのも、首都圏ならではの魅力ですよ!

スポンサーリンク




花火大会・関東で2019年7月に開催➀第41回足立の花火

(出典:https://www.gotokyo.org)

花火大会・関東で2019年7月に開催➀第41回足立の花火は、東京の夏の大規模花火の中で最も早く開催される大会です。1時間で約1万3000発を打ち上げ、濃い密度に凝縮された構成が魅力となっています。Wナイアガラにはじまり、スターマイン、クライマックスの曲に合わせた花火など豊富で多彩なプログラムに飽きがきません。

打ち上げ場所に近いのは千住側ですが、西新井側は河川敷が広くなっていて、じっくり演出を堪能するにはこちらがおすすめとなっています。

開催日時:2019年7月20日(土)19:30~20:30
前年の人出:約70万人
打ち上げ数:約1万3000発
打ち上げ時間:60分
荒天時:中止
有料席:詳細はあだち観光ネット参照

アクセス:JR・東武鉄道・東京メトロ・つくばエクスプレス北千住駅または東武鉄道五反野駅または小菅駅または梅島駅から徒歩15分、西新井駅または日暮里・舎人ライナー足立小台駅から徒歩25分(当日は会場周辺で交通規制あり)
駐車場:なし
お問い合わせ:03-3880-0039(お問い合わせコールあだち・8:00~20:00)
URL:http://adachikanko.net/

花火大会・関東で2019年7月に開催➁第53回葛飾納涼花火大会

(出典:http://www.city.katsushika.lg.jp)

花火大会・関東で2019年7月に開催➁の第53回葛飾納涼花火大会は、半世紀以上の歴史を誇る、下町人情あふれる大会です。観覧席と打ち上げ場所が近いので、都内屈指の臨場感満点な花火を堪能することができるのですね。 銀の光が天空へと昇る昇銀龍そして富士山ナイアガラから始まり、映画「男はつらいよ」公開50周年記念のステージなど充実のプログラムにも惹きつけられます。

グランドフィナーレとなる大空中ナイアガラも圧巻です。

開催日時:2019年7月23日(火)19:20~20:20
前年の人出:約77万人
打ち上げ数:約1万3000発
打ち上げ時間:約60分
荒天時:2019年7月24日(水)に延期
有料席:グループ席:6名1万2000円(308席)、4人マス席:1マス1万円(519席)、2人マス席:1マス7000円(1102席)(チケットぴあにて申し込み受付中・売り切れ次第終了)

アクセス:JR金町駅または京成電鉄金町駅から徒歩約20分、北総鉄道新柴又駅から徒歩約15分、京成電鉄柴又駅から徒歩約10分
駐車場:なし
お問い合わせ:03-6758-2222(葛飾区コールセンター・はなしょうぶコール)
URL:http://www.city.katsushika.lg.jp/tourism/1000065/index.html

花火大会・関東で2019年7月に開催➂第71回鎌倉花火大会

(出典:https://iko-yo.net)

花火大会・関東で2019年7月に開催➂の第71回鎌倉花火大会は、鎌倉海岸で繰り広げられる今年で71回目となる鎌倉の名物大会です。移動する船から海へ投げ込まれ、勢いよく海上で扇状に開く水中花火にはじまり、スターマインなど全国著名花火業者による花火が華やかに打ち上がります。

定着化している花火サポーター企画は、本年も実施されます。

開催日:2019年7月10日(水)19:20~20:10
前年の人出:15万人
打ち上げ数:約2500発
打ち上げ時間:約50分
荒天時:荒天・雨天・高波等の場合は中止。
有料席:未定

アクセス:江ノ島電鉄和田塚駅または由比ヶ浜駅から徒歩5分、JR・江ノ島電鉄鎌倉駅から徒歩15分(当日は会場周辺で交通規制あり)
駐車場:なし
お問い合わせ:0467-23-3050(鎌倉花火大会実行委員会・公益社団法人 鎌倉市観光協会内)
URL:https://www.trip-kamakura.com/

関西の7月花火大会ならココやで!→花火大会に行こう!関西で2019年7月に開催されるのは?

花火大会・関東で2019年7月に開催➃第30回 小田原酒匂川花火大会

(出典:https://letronc-m.com)

花火大会・関東で2019年7月に開催➃の第30回 小田原酒匂川花火大会は、4部構成からなるストーリー性を持たせた大会で、1万発の花火が夜空を彩ります。目玉は酒匂川を横断する全長300m、高さ30mの大ナイアガラ。そして同時に、花火と音楽をシンクロさせたスターマインが打ち上がり、華麗な花火ショーが感動のフィナーレを演出します。

開催日時:2019年8月3日(土)19:10~20:00
前年の人出:約20万人
打ち上げ数:約1万発
打ち上げ時間:50分
荒天時:中止(小雨決行)
有料席:Aタイプ:1テーブル、イス6脚(指定席6名)20,000円、Bタイプ:イス1脚(指定席1名)2,500円、Cタイプ:1テーブル、イス4脚(ガーデンチェアセット)(指定席4名)18,000円。(6月18日<火>より全国のローソン店頭Loppiにて販売)

アクセス:JR・小田急小田原駅から城東車庫行バスに乗り10分 今井下車徒歩5分、JR鴨宮駅南口から徒歩15分
駐車場:なし
お問い合わせ:0465-22-5002(一社・小田原市観光協会)
URL:http://www.odawara-kankou.com/

スポンサーリンク




花火大会・関東で2019年7月に開催➄おおあみしらさとの花火

(出典:https://festival.eplus.jp)

花火大会・関東で2019年7月に開催➄の、おおあみしらさとの花火は今回から「浜まつり」⇒「おおあみしらさとの花火」へ名称変更を行って開催される大会です。 海岸の花火大会でこそ見る事のできる、海面で花開く水中スターマインは必見です。

開催日時:2019年7月27日(土)19:30~20:30
前年の人出:6千人
打ち上げ数:3500発
打ち上げ時間:60分
荒天時:2019年7月28日(日)に延期
有料席:なし

アクセス:<電車>JR大網駅から小湊鐵道バスのサンライズ九十九里行または白子車庫行に乗り30分 白里海岸下車徒歩5分
<車>東金九十九里有料道路九十九里ICから約5分
駐車場:1000台
お問い合わせ:0475-70-0356(大網白里市なつまつり実行委員会)

関東で潮干狩りに行くならここじゃん!→2019年潮干狩りおすすめスポットは?関東ならココ!

花火大会・関東で2019年7月に開催➅令和元年度 越谷花火大会

(出典:https://hanabi-navi.com)

花火大会・関東で2019年7月に開催➅の令和元年度 越谷花火大会は、埼玉県越谷市で行われる代表的な大会です。川の中州から花火が打ち上げられ、川沿い付近には露店が並びます。華やかに連続で打ち上げられる花火に魅入ってしまいます。

開催日時:2019年7月27日(土)19:00~21:00
前年の人出:20万人
打ち上げ数:約5000発
打ち上げ時間:120分
荒天時:小雨決行(荒天時は順延)
有料席:なし

アクセス:東武鉄道越谷駅から徒歩6分
駐車場:なし
お問い合わせ:048-971-9002(越谷市観光協会)
URL:http://www.koshigaya-sightseeing.jp/

九州の7月花火大会はこことよ!→花火大会に行こう!九州で2019年7月に開催されるのは?

花火大会・関東で2019年7月に開催➆第34回利根川大花火大会

(出典:https://festival.eplus.jp)

花火大会・関東で2019年7月に開催➆の第34回利根川大花火大会は、全国的に有名な花火師4社の競演が実現します。約2万3000発の花火に夏の夜空が彩られます。音楽とシンクロする音楽花火や、連続して4社が打ち上げるスーパースターマインや目の前で上がる尺玉など、大迫力の花火を臨場感たっぷりに体感できます。

開催日時:2019年7月13日(土)19:30~21:00
前年の人出:約20万人
打ち上げ数:約2万3000発
打ち上げ時間:90分
荒天時:2019年7月14日(日)に延期
有料席:あり(詳細はホームページを確認)

アクセス:<電車>東武鉄道東武動物公園駅またはJR古河駅から境車庫行バスに乗り40分 境町下車徒歩3分
<車>圏央道境古河ICから車で10分(当日は会場周辺で交通規制あり)
駐車場:1500台(1000円/台)
お問い合わせ:0280-81-1319(境町観光協会)
URL:https://www.sakaimachi.co.jp/

花火大会・関東で2019年7月に開催まとめ

首都圏で開催される花火大会は、さすがというべきスケールの大きい全国屈指の花火を見る事が出来ますね!ただ駐車場がない大会も多いですので、なるべくなら公共交通機関を使って楽しみたいですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-未分類

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.