芸能人

朴槿恵は現在どこにいる?2018年の生活を調べてみた!

更新日:

Pocket




2018年現在拘束されている朴槿恵前大統領は、いったいどこで生活しているのでしょう。病院で頻繁に治療を受けているというニュースも伝わってきますね。朴槿恵前大統領の犯した罪や2018年現在のどこかでの生活、今後完全無罪はあり得るのかなどについて、調べてみました。

スポンサーリンク




朴槿恵は現在どこにいる?何をしたのか逮捕理由を調査!

(出典:https://www.sankei.com)

朴槿恵前(パククネ)大統領が2017年3月に逮捕・起訴されてからもう1年半が経とうとしています。逮捕から現在に至るまで、裁判が続いている中、朴槿恵前大統領はどこにいるかといいますと、現在拘置所で生活を送っています。現在独房の状況があまりにひどく、体の不調を訴えても医者に診てもらえないと強く訴えているということなのですが・・・実際はどうなんでしょうか。

朴槿恵前大統領の逮捕理由は2つあります。1つは崔順実(チェスンシル)さんの国政への介入です。崔順実さんは不動産業を営む実業家で、運営する財団に韓国の有力企業が大量出資していたというのです。それを示唆したのが、朴槿恵前大統領だったらしいです。崔順実さんは『影の実力者』と呼ばれていて、実際に国政を操っていたのは崔さんだったと言われています。

(出典:https://www.sankei.com)

政府と企業から約72億円もの資金を集めたとされているのです。2017年2月28日に特別検査官が国政介入疑惑の収賄を認定、3月10日に朴槿恵前大統領は、史上初の弾劾制度による失脚の大統領となりました。もう1つの逮捕理由は『国家機密漏えい』です。崔さんは一般人にも関わらず国防・外交・経済などの多岐にわたる国家機密文書を閲覧していたのです。

朴槿恵前大統領は崔順実さんに演説原稿などの機密文書を渡し、助言を仰いだりしたそうです。

朴槿恵の現在2018年画像は?若い頃の画像はこちら!

朴槿恵前大統領の若い頃の画像がかわいいと言われています。

(出典:http://gossip1.net)

確かに、どこか芸能界にいても不思議じゃない雰囲気を持ってますね!

2018年現在の画像は、かわいいだけじゃない政治の世界の厳しさを表現したビジュアルに、変わってきてますね。

朴槿恵の現在の生活は?拘置所でのVIP待遇が人権侵害の主張理由!

朴槿恵前大統領は2018年5月に病院に搬送されました。2017年3月31日に逮捕されてからの半年間は、拘置所生活をしていたとのこと。本来6~7人用の部屋を改造した、特別仕様の部屋だったそうです。床暖房設備にテレビも見る事が出来たそうです。ただし食事に関しては、1食400ウォンの皆と同じもので、食器も自分で洗うルールだったみたいですね。2017年に拘束期間の延長があったようなので、病院に搬送されたのは拘置所からだったようです。

ですが、元大統領の父のもとで不自由なく育てられた朴前大統領にとっては、この生活が大変不満だったようです。拘置所内での人権侵害を弁護士に主張しているようです。監房が汚くて寒い・夜中も照明が完全に消えず眠れない・腰痛や関節炎について満足な治療を受けられないなどの不満です。

韓国でのネットの声は

・豪華な生活です。一生独房で生活すれば
・韓国の貧困層は、朴槿恵の独房生活でさえうらやましいのに
・一般の収容者と同じにして、社会性を育ててやろう
・たしかに、ほかの収容者に対する人権侵害だ。

と手厳しいですね。2018年も当面の間は拘置所生活が続く朴槿恵前大統領なので、注目していきたいですね。

スポンサーリンク




朴槿恵前(旧)大統領が新大統領とくっきり明暗!最悪事実上の終身刑?

(出典:https://news.yahoo.co.jp)

2017年5月9日に投開票された韓国大統領選で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は前回2012年の雪辱を晴らしました。外交、内政、安全保障と課題は山積ですが、88%という極めて高い支持率に救われていますね。そして、2018年朴槿恵前大統領が臭い飯を食べさせられている現状があります。

2016年10月に親友・崔順実さんへのファミリーに無数の便宜を図った疑惑が噴出し、4ヶ月以上に及び大規模な退陣要求デモと弾劾審判を経て、2017年3月10日に大統領の座から引きずり降ろされました。5%という史上最低の支持率を記録したのも、記憶に新しいですね。朴前大統領がもし、すべての容疑で有罪になると、量刑は最大で懲役45年となり、65歳の朴前大統領にとっては終身刑に等しいでしょう。

朴前大統領は現在すべての容疑を否認しており、猛烈な国民の批判の中、法廷で全面対決する姿勢です。しかし、国家レベルの裁判を争うのに、十分な弁護士が集められていない不安があります。

朴槿恵が開店休業状態の弁護団をドタバタ入れ替え?弁護は百害あって一利なしらしい!

2016年12月の弾劾審判以降、朴槿恵前大統領を支えてきた弁護団は9名です。ですが韓国の法曹界では、特別検察の熾烈な追及に対抗できるほどの実力者はいないと囁かれています。さらに、弁護士間の不和で弁護団が開店休業状態といった報道までされている状況です。そのせいでしょうか、朴前大統領は逮捕されると、9名中7名を解任してしまいました。

新たに3名追加したのは、公判準備手続きの2日前です。さらに2人加えて現在の7名となったのは、初公判の11日前という慌てぶりです。裁判の規模を考慮すると、少なくとも20名規模の弁護団が必要といわれています。そしてまた現在の弁護団も、やはり国家レベルの事件を扱うにはどこか力不足というもっぱらの評判です。

弁護士のスカウトを手伝ったのは、朴前大統領の弟の妻・徐香姬(ソ・ヒャンヒ)さんでした。徐さんは弁護士ですが、2012年8月から2016年9月まで休業していた身で、どこか心もとないですね。朴前大統領が身内にすがるほど、弁護士集めに苦労したのには、金銭面でした。大手法律事務所も、どこも朴前大統領の弁護をやりたがらないという事情もあります。次の政権は朴政権の断罪から出発せざるを得ない中で、朴前大統領に味方して新政権と衝突するのは、どこの法律事務所も百害あって一利なしなのでしょう。

朴槿恵にチョンユラ帰国で期待される爆弾発言?大手弁護士事務所は財閥トップの弁護に忙しい!

朴前大統領をめぐる一連の事件では、李在鎔(イ・ジェヨン)副会長を含むサムスングループ首脳5名、韓国ロッテの辛東彬(シン・ドンビン)会長らの韓国大手財閥のトップも続々と起訴されています。財閥が潤沢な資金力で、大手法律事務所を片っ端から囲い込んだため、対立する朴前大統領を担当する弁護士がいなくなってしまいました。

(https://twitter.com)

また、不正入学に絡む業務妨害などで逮捕状が出ていた崔順実さんの娘チョン・ユラさんが、デンマークから韓国へ強制送還されました。現地メディアがチョン・ユラさんにつけたニックネームは「パンドラの箱」。朴前大統領と崔さんの関係を熟知するチョンさんが、自分の判決を軽くする目的で両者の内情を暴露する可能性もあります。

2018年完全無罪を訴え、検察との全面対決に踏み切った朴前大統領ですが、前途は多難のようですね。

朴槿恵氏に死刑はありえるのか現在の状況は?ネットの口コミを調査!

朴槿恵前大統領は、2017年に一度死刑判決が下されています。北朝鮮が、金正恩氏暗殺計画を理由に朴槿恵前大統領の身柄を、引き渡すように要求していました。もし、身柄を北朝鮮に渡せば、間違いなく朴槿恵前大統領は、は、死刑となったといわれています。

ネットの声を見てみましょう。

・韓国では、大統領でも悪い事をしたら逮捕されるけど日本では、再発防止と信頼回復と言って、
進退を自分で決める事が出来る。

・簡単にいうとサムスングループなど大企業からの収賄罪って事

・朴槿恵さんへの罰金刑が18億円って半端ない

・朴槿恵元大統領は18億円持ち運ぼうとして腰痛になっていたのかも

朴槿恵(パククネ)の現在は腰痛?

朴槿恵前大統領は、収監されて以降たびたび病院で治療を受けています。2017年7月に足指の治療のため病院で検査を受けたほか、2017年8月と11月には腰痛の治療を受けた。2018年現在も、腰痛のためソウル市内の病院で治療を受けています。

朴槿恵は現在どこにいる?2018年の生活についてまとめ

朴前大統領は今後、完全無罪を訴え検察との全面対決に踏み切る訳ですが、体長も思わしくなく弁護団にも不安が残りますね。ただし、韓国民の感情を考えるとやむなしなのかなと、言う気がします(><)

スポンサーリンク





関連記事
朴槿恵の判決予想!懲役何年になるの?

今井絵理子は顎(あご)長い?しゃくれで伸びたのか検証

今井絵理子の息子の小耳症って?現在の生活を調査!

高円宮絢子様の婚約者はどんな人?家系図を調査!

玉城デニーのスキャンダルって?選挙違反あったのか調べてみた!

関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.