スポーツ選手

岩見秀哉に彼女はいる?高校からの成績まとめ!

投稿日:

Pocket




青山学院陸上部の次代を担う岩見秀哉選手には、現在彼女はいるのでしょうか?また、出身高校は陸上の強豪校だったのかその成績も気になりますね。そこで、イケメン長距離ランナー・岩見秀哉選手の彼女について、そして出身小中学高校での競技成績について調べてみました。

スポンサーリンク




岩見秀哉選手(青山学院大学3年生ランナー)の出身小中学校など経歴プロフィールは?

プロフィール

(出典:https://hochi.news)

それではさっそく、青山学院大学3年生の岩見秀哉選手の出身中学高校など、プロフィールを見ていきましょう。

名前:岩見秀哉(いわみ しゅうや)
出身地:兵庫県
生年月日:1999年3月24日
年齢:21歳
身長:169㎝
体重:52kg
血液型:B型
出身小学:市川町立鶴居小学校
出身中学:市川鶴居中
出身高校:須磨学園高
学部:教育人間科学部3年
5000m自己ベスト:14分2秒09
10000m自己ベスト:28分49秒13

小学生時代

岩見選手は小学校3年の時に長距離走に出会いました。100mだけ郡の陸上競技記録会に出場する予定だったのが、父親が勝手に申し込んだ事で800mも走ることになったのです。そして800mを学年トップで走り、それをきっかけに長距離を走ることに興味がわいたという事なんですね。

駅伝本での、陸上をはじめたきっかけという欄にも「父親」 と書いてあります。小学4年生の夏に、スポーツクラブの陸上練習に参加するようになって以来、本格的に陸上を始めました。さらに小学生時代を調べますと、第34回兵庫市川マラソン全国大会で、小学生5~6年男子町内3kmの部で優勝という成績を残しました。

中学生時代

そして岩見秀哉選手の出身中学の市川鶴居中は、兵庫県神崎郡市川町にある公立中学校です。鶴居中学には陸上部がありまあせんでしたが、隣町の福崎西中学の陸上部で練習させてもらえるようになり、練習には週に5日参加していたそうです。鶴居中から福崎西中まで、地図上では約7~8kmくらいあります。

電車で通っていたなら、鶴居中から駅まで10分電車で10分、駅から福崎西中まで10分で、おおよそ30分くらいかかって通っていたようです。
中学3年の時に3000mで全国大会に出場しましたが、この時は決勝に進出できませんでした。しかし第37回兵庫市川マラソン全国大会の中学生男子・町内5kmの部でも大会新記録で優勝という成績を残しています。

岩見秀哉の須磨学園高校時代の成績は?

岩見選手の出身高校の須磨学園高校は、兵庫県神戸市須磨区板宿町三丁目にある私立中学校・高等学校の中高一貫校で、同じ兵庫県の西脇工業としのぎを削る陸上の強豪校です。2018年の箱根駅伝では、西脇工業OBが7人、須磨学園OBが4人出場しました。岩見選手は高校2年生の時に全国高校駅伝に出場し、4区を走って区間5位という素晴らしい成績を残しました。

優勝校の世羅高校の4区を走ったのが、青山学院大学でチームメートとなった吉田圭太選手です。現在岩見選手と吉田選手は良きライバル関係にあり、2020年・2021年の箱根駅伝は青学をけん引していくと思われます。

吉田圭太選手の記事はこちら
↓  ↓  ↓
吉田圭太の父母はどんな人?青学のエースは世羅高校出身!

岩見秀哉の性格や素顔と人となりは?

(出典:https://gramha.net)

岩見秀哉選手の性格については、駅伝ランナーとしては意外というか、とてもおっとりしているようです。また、Twitterも1年以上更新されてなかったりと確かにせっかちではないのかもしれませんね。そして、とにかく話し方が穏やかで優しそうなイメージがあります。話し方同様、きっと心優しい性格なのでしょうね。

そして、外見は甘いマスクで癒し系の王子様タイプ、といえるでしょう。2018年12月5日にラジオ出演した時も、その受け答えは王子様でした。母性本能をくすぐりながらも駅円での颯爽とした走る姿には、他の追随を許さない雰囲気も持ち合わせています。また岩見選手本人曰く、自身の武器は『集中力』との事です。

マラソンという競技での最大の敵は自分自身ともいわれます。武器である集中力を限りなく伸ばして2020年の箱根では大活躍して素晴らしい成績を残してほしいですね!

スポンサーリンク




岩見秀哉の彼女や好きな女性のタイプと有名人は誰?

青山学院大学陸上部の選手は、実力もさることながらイケメンぞろいですし岩見秀哉選手も間違いなくモテるでしょう。彼女がいても不思議ではありませんね!真剣に走っている顔とは真逆な、普段の可愛らしい笑顔とのギャップは、年上からモテそうな雰囲気があります。以前に、青山学院大学の原晋監督の妻で寮母の原美穂さんが、青山学院大学の陸上部には彼女がいる選手がいるという事も明かしていて、よくファンレターも届いて仕分けが大変、というような趣旨の事を発言していました。

駅伝の解説でおなじみの増田明美さん曰く、青学の寮には原監督と美穂夫人も一緒に住んでいて、恋愛相談や彼女との悩みなどにアドバイスしたりもするそうです。現在、岩見選手に彼女がいるのかどうかは明らかになっていないですが、女子から人気のある事は違いないですね。岩見選手の好きな女性有名人は、フジテレビの久慈暁子アナウンサーとの事です。

(出典:https://thetv.jp)

久慈アナは青山学院大学のOGでもありますので、岩見選手が区間賞を獲るなどの活躍を見せてくれれば、取材に来る可能性も大いにありますね。久慈アナ似の青学生は彼女になるチャンスかもしれませんよ(^^)

久慈暁子アナの記事はこちら
↓  ↓  ↓
久慈暁子アナのインスタグラム衣装がヤバい!原樹理フライデー画像に衝撃の事実が?

岩見秀哉のハーフマラソンの記録がスゴイ!

岩見秀哉選手青学大は、2018年世田谷ハーフマラソンで2位という記録を残しました。青山学院大学は世田谷ハーフマラソンを箱根メンバー選定において重要なレースと位置付けています。岩見選手のタイムは1時間3分13秒で、1年前に同じレースを走り、箱根では2018年7区間新記録だった林奎介選手のタイムを上回ったのです。

林奎介選手の記事はこちら
↓  ↓  ↓
林奎介の出身中学や高校は?ツイッターアカウントや名前の読み方調べてみた!

1位 木津晶夫 カネボウ 1:03:00
2位 岩見秀哉(2) 青学大 1:03:13
3位 中村拳梧(3) 東洋大 1:03:22
4位 飯田貴之(1) 青学大 1:03:39
5位 青木優 カネボウ 1:03:42
6位 山田滉介(3) 青学大 1:03:46
7位 神林勇太(2) 青学大 1:03:56

同年11月の全日本大学駅伝大会(インカレ)の時は、直前で主将の森田歩希選手と変更になり、出場を逃して悔しい思いをしていたのですね。岩見選手としては伊勢を走るつもりでいたので、相当悔しかったようです。その悔しさを晴らすべく、世田谷ハーフマラソンを走ったのですね。そして2019年の箱根駅伝では2年生ながら往路4区を走り、15位で1時間4分32秒のタイムという成績でした。選手層の厚い青学陸上部において、箱根駅伝に2年生から出場するというのは、スゴい事ですよね!

岩見秀哉が履いてるシューズや走り方は?

青山学院大学はアディダスと提携していますので、ほぼ全員の選手がアディダスを着用しています。そして、岩見秀哉選手が履いているシューズは「adizero takumi sen BOOST3」です。

青学には、2019年の箱根駅伝で6区区間新記録(57分57秒)を出した小野田勇次選手のように「芯の通ったブレないフォーム」が特徴的な選手がいます。小野田選手は、山下りのスペシャリストとして話題になりましたね。岩見秀哉選手も、世田谷246ハーフの動画を見ても分かるように、ゴール直前でも上半身は真っ直ぐに保ちながら、一定のリズムで走っていますね。

小野田勇次選手の記事はこちら
↓  ↓  ↓
小野田勇次の進路は実業団?彼女はいるのか調査!

岩見秀哉に彼女はいる?高校からの成績についてまとめ

2019年の箱根駅伝では青山学院は5連覇を達成出来ず、岩見選手も悔しい思いで涙を呑んだのではないでしょうか。この悔しさを糧に、2020年・2021年はさらなる飛躍を遂げて、青学優勝の立役者となって欲しいですね!

スポンサーリンク




関連記事



-スポーツ選手

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.