芸能人

高橋真麻の結婚指輪ブシュロンだった?ブランドが気になる!

更新日:

Pocket




2019年12月3日の「スッキリ」で第一子の妊娠を発表した高橋真麻さん、結婚指輪のブランドはブシュロン?と話題になりましたね。高橋真麻さんの結婚指輪のブランドはブシュロンなのか、その値段や相手の男性、世間の声などについて調べてみました。

スポンサーリンク




高橋真麻の結婚指輪のブランドを調査!ブシュロンだった?

(出典:https://www.j-cast.com)

2018年12月に結婚した、フリーアナウンサーの高橋真麻さんの結婚指輪のブランドがどこなのか、話題になりましたね!その高橋真麻さんの、結婚指輪のブランドが判明しました。それはBOUCHERON(ブシュロン)というブランドの「キャトル クラシック リング」というモデルになります。

リング本体はピンクゴールドの18金で、中央の黒く見える部分はブラウンのPVDコーティングとなっていました。

高橋真麻の結婚指輪の気になる値段や結納は?プロポーズと婚姻届提出の相手男性(旦那)を調査!

では、高橋真麻さんの結婚指輪の、ブシュロンというブランドの「キャトル クラシック リング」の値段はいくらぐらいでしょうか。ブシュロンというブランドの、この結婚指輪の値段は、定価で214,920円です。

高橋英樹さんの一人娘の結婚指輪としては、意外と庶民的な値段でした。高橋真麻さんの結婚指輪のブランドや値段などをまとめますと

ブランド【BOUCHERON(ブシュロン)】
モデル名【キャトル クラシック リング】
定価【214,920円】

結納は2018年12月10日に、港区白金台の八芳園(はっぽういん)でとり行われたようです。高橋真麻さんは相手が中々正式にプロポーズをしてくれなかった為に、不満ともとれる要求をしました。そして相手男性は、高橋さんの大好物の麻婆豆腐の中にブシュロンの結婚指輪を入れるサプライズを行ったのです。高橋真麻さんは快く受け入れました。

(出典:https://ameblo.jp/)

12月22日に婚姻届けを提出した高橋真麻さんの結婚相手は、どんな男性なのでしょうか。以前に熱愛をスクープされた男性と言われていて、高橋さんの1歳年上で都内の40年の歴史ある不動産会社社長ではという事です。ツーショット写真では顔がぼかされていて、一般人な事は高橋さんが明かしています。2人は2011年に知り合い、交際開始は2015年との事です。

高橋真麻さんはオープンな性格である為、この事を隠さずに報告します。

スポンサーリンク




高橋真麻の結婚指輪に一般のコメントは?

視聴者のコメントも、祝福する声が多かったですね。

・お幸せに。おめでとう!

・飾らない人柄が幸せになってもらいたいと思えるし、おめでたい。

・幸せがようやく訪れてよかったな、おめでとう。応援してます。これからも頑張ってください。

高橋真麻プロフィール

(出典:https://hochi.news/)

名前:高橋真麻(たかはし まあさ)
出身地:東京都
生年月日:1981年10月9日
血液型:O型
出身校:東京女子大学文理学部社会学科
所属:グレープカンパニー

高橋真麻の結婚指輪ブシュロンだった?ブランドについてまとめ

結婚後のアメブロも、独身時代と変わらず一人焼き肉など、美味しそうな食べ物の写真をたくさんアップしてくれている高橋真麻さん(人物より食べ物の写真が気を使わないからいいそうです)、旦那さんと子供の存在で、よりパワーアップした活躍が期待できますね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.