芸能人

水原希子のハーフはどこの国?薬でクラブパーティー説を検証

投稿日:

Pocket




『ハーフなの?』という声がよく聞かれる水原希子さん、両親はどこの国の出身なのでしょうか。今回は薬でクラブパーティー説も囁かれる水原希子さんについて、ハーフならどこの国なのか、通っていたとされるクラブや薬物疑惑は事実なのかを、調べてみました。

スポンサーリンク




水原希子のハーフは韓国なのか国籍は?本名や生い立ちについて調べてみた!

(出典:https://www.sponichi.co.jp/)

モデルで女優の水原希子さんについて『ハーフ』という事がよくいわれます。もし本当にハーフならば、どことどこの国のハーフなのでしょうか。両親がどこの国の出身かによって、水原希子さんはどことどこの国のハーフなのかが分かりますよね。水原希子さんはアメリカ生まれですが、1歳の時に家族と共に来日し千葉、長崎、5歳からは兵庫県神戸市で育ちました。

11歳の時に両親が離婚、母親に引き取られます。本名は、『Audrie Kiko Daniel(オードリー・キコ・ダニエル)』さんだそうです。『オードリー』という名は、名女優・オードリー・ヘップバーンから取ったそうで父親が命名したそうです。そして『希子』の名は、発音しやすく母親が命名してくれたとの事です。

本名で分かる様に水原希子さんは日本人ではなく、父親がアメリカ人・母親が在日韓国人という『米韓ハーフ』である事が分かります(母親が観光ビザでアメリカ滞在中、父親と知り合い結婚し水原さんを出産し、水原さんも「アメリカ国籍」となりました)。

(出典:https://eiga.com)

そして妹の水原佑果さんも姉と同じくモデルとして活躍しています。

水原希子の実家の家族情報は離婚した父親がヒッピーで母親は在日韓国人の元CA出身?

(出典:https://endia.net)

水原希子さんの両親は水原さんが11歳の時に離婚をしたそうです。水原さんが言うには、父親は米国人の“ヒッピー”で定職に就いていなかった様で、ひょっとしたら母親はそんな父親にうんざりしていたかもしれません。ただ水原希子姉妹とは現在でも父
親は仲が良く、アメリカ・テキサス州に住んでいる父親は時々、娘達に会いに行っているとの事です。

水原希子さん自身も“大切な父親”だと様々な面で紹介しています。一方で、水原さんの母親は元『アメリカン航空』のCAだった方だそうです。「観光ビザ」でアメリカ滞在中に、父親と出会った後に交際へ発展、結婚に至ったとの事です。更に母親はハーフ
の子供が欲しいと考え、その子供をモデルにしたいとも考えていたとの事です。

そして水原希子さんが中学生になった時、母親が(水原さん本人の同意を得たうえで)モデル事務所「SEVENTEEN」へ応募した事を機に、水原さんの“モデル人生”が始まったと言っても過言ではないとも言われています。水原希子さんは現在も、母の日や母親の誕生日の際には、自身のSNSに母親の写真を掲載する程、母親との関係も良好の様です。

水原希子の発言にネット上の”ネトウヨ”が炎上?

(出典:https://twitter.com/)

水原希子さんは2016年7月のインスタグラムで、中国天安門に中指を立てているネット上の写真に「いいね」をして中国のユーザーから批判の声が相次ぎ、謝罪動画を投稿しました。この事が、日本のネットユーザーには「日本人じゃないから許して」と捉えられたようで、「日本人名を名乗らないで」といった大バッシングの炎上に繋がったのです。

スポンサーリンク




水原希子は薬物クラブパーティーで逮捕間近?沢尻エリカとの関係がヤバイ!

近年、数多くの芸能人が“薬物問題”で逮捕される事件が後を絶ちません。そのうえ、“大物歌手X“とか“俳優B”等と称して、“薬物疑惑で逮捕間近⁉”といったという“予想記事まで書かれているこのご時世です。その中の予想されている“女優M”というのが水原希子さんと言われているらしいです。この様に言われるには様々な理由があるからだとの事です。

◎最初の理由として、水原希子さんは以前から“クラブ好き”と知られている事にありそうです。例を取り上げると、『W』(愛知県名古屋市)や『WOMB』(東京渋谷区)という高級クラブは、沢尻エリカさん・ピエール瀧さん、そして水原希子さんといった芸能人御用達のクラブとしても知られていました。

ピエール瀧さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
ピエール瀧の自宅は世田谷区のどこにある?cm(トイレ)はtotoじゃなかった!

とはいえ、“クラブ好き”だから必ずしも「薬物使用」に繋がるという事にはならないと思います。水原希子さんと同じクラブに通っていた人が逮捕され、浮上した疑惑だと思われます。因みに水原希子さんと沢尻エリカさんは2012年の映画「ヘルタースケルター」で共演した縁と同じクラブ通いが繋がっていた様です。それでも“薬物使用”という確証にはならず、あくまで疑惑に過ぎないと思われます。

◎また次に水原さんの“行動・言動”から“薬物疑惑(?)”が生じたのかもしれません。水原さんは13歳の頃からファッション誌「SEVENTEEN」の専属モデルとして活躍するも、3年で解雇されます。この頃の水原さんは“ギャルサークルに所属していたうえ、自身の個人ブログでは“(未成年にも関わらず)飲酒や喫煙、はたまたスロットをしている”と書いてある内容が読者から「SEVENTEEN」事務所に通報され、解雇に至ったとの事です。

しかも自身を非難する様なファンに対しては“そんなファンいらん”と真っ向から批判する文章をつづったらしいです。けれども、解雇の際にはこのブログも削除された為、実際に上記の様な批判的なコメントはおろか、飲酒・喫煙・スロットについてもはっきりしていません…。

ファンとしては“逮捕間近⁉”という噂が現実とならない事を望み、今後の活躍にも期待したいのではないでしょうか?

水原希子と噂の野村周平の仲は?

(出典:https://www.cinematoday.jp)

水原希子さんと俳優の野村周平さんは2015年11月に週刊誌「女性セブン」に“熱愛報道”がスクープされて以降も、自宅での“お泊りデート”や“温泉旅行”隠す事なく、むしろ堂々とした振る舞いをしている様子でした。しかし、2018年10月19日発売の写真週刊誌「フライデー」によりますと、2人は既に破局している事を伝えました。

破局理由については、“互いに仕事が多忙ですれ違う事が多かった”という事が主な原因の様です。

野村周平さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
野村周平の彼女は現在誰?広瀬すずが彼女なのか調査!

水原希子プロフィール

(出典:https://news.mynavi.jp/)

水原希子さんは1990年10月15日、アメリカ合衆国テキサス州ダラスで、アメリカ人の父親と在日韓国人の母親との間に生まれます(その後、2才時に家族で神戸市へ移住します)。2003年、ファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルオーディションへ応募、他の5名と共に『ミスセブンティーン2003』に選抜され、3年間専属モデルとして活動します。

その後一旦芸能活動を休業しますが、2007年7月にモデル業を再開、ファッション誌「ViVi」(講談社)に専属モデルとして活躍しました。2009年からは映画「ノルウェイの森」(2010年公開)の主人公の恋人役に抜擢され、女優デビュを果たして以降、映画「ヘルタースケルター」(2012年)、NHK大河ドラマ「八重の桜」(2013年)等、数々の作品へ出演しています。

近年は、映画「進撃の巨人」(2015年)での体を張った“アクション演技”の挑戦や配信番組「ブラを捨て旅に出よう~水原希子の世界一周ひとり旅~」(2020年・Hulu)への出演といった幅広い活動を行っています。

水原希子さん出演の「ブラを捨て旅に出よう~水原希子の世界一周ひとり旅~」が視聴できます。2週間のお試し期間がありますので、期間内に視聴を終えて解約すれば、料金は払わなくて良いのです。

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓

水原希子のハーフはどこの国?薬でクラブパーティー説についてまとめ

自由奔放なキャラクターの言動が、良くも悪くも注目を集めてしまう水原希子さん。ある意味では非常に『芸能人っぽい』といえるのかもしれません。これからも独自の魅力で私たちを楽しませてほしいですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.