芸能人

春本由香カップは?最終学歴や家系図がスゴい!

更新日:

Pocket




女優の春本由香さんのカップサイズやスリーサイズに注目が集まっています。さらに最終学歴も気になる春本さんの家系図には、驚くべき人物が登場するのだとか。そんな春本由香さんについて、最終学歴や家系図、カップサイズやスリーサイズも調査してみました。

スポンサーリンク




春本由香のカップや本名・最終学歴(出身高校)などWiki風経歴プロフィールは?

春本由香の経歴やプロフィールは?

(出典:https://www.excite.co.jp/)

名前:春本由香(はるもと ゆか)
本名:井上真由香(いのうえ まゆか)
出身:東京都
生年月日:1992年12月21日
年齢:28歳(※2020年現在)
最終学歴(出身高校):堀越高校芸能コース
カップ:不明
所属:劇団新派

春本由香さんは劇団新派より女優デビューし、父親は、今は亡き6代目尾上松助さん、母親は、元新派女優・盛恵さんです。春本由香さんは長女ということで、梨園の娘になります。兄は歌舞伎俳優の尾上松也(おのえ まつや)さんですね。梨園の娘は、残念ながら歌舞伎役者にはなれません。女形として、男性が演じています。

女性は歌舞伎役者にはなれない事について春本さんは、兄は歌舞の尾上松也さんを羨ましく思い、嫉妬したそうです。ただ、女性でも子供ならば子役として歌舞伎の舞台に立てるんですね。市川海老蔵さんの長女・麗禾(れいか)ちゃんも、舞台でお披露目されていました。

春本由香さんと同じく梨園の娘である松たか子さんも、過去には、父の松本幸四郎さんと共演した事もあったといいます。寺島しのぶさんや池上季実子さんなど、梨園の娘は結構女優になるのですね。春本さんは劇団新派へは母親の盛恵さんの勧めもあって、
入ったのですが、元々盛恵さんは、元新派女優でした。

春本由香のカップや最終学歴は?

また、兄の尾上松也さんは松竹エンタテインメント所属で、劇団新派は、松竹株式会社なので同じ松竹グループですね。松たか子さんや寺島しのぶさんも過去には、劇団新派でキャリアを積んでいたといいますから、劇団新派は梨園の娘と関わりが深いともいえます。

春本由香さんの身長は165㎝で、趣味は絵を描く事。特技は中学時代から習っているという、日本舞踊なんですね。カップサイズについても注目されていますが、春本さんのカップサイズは公表されていません。身長も高く、和服の似合うスタイルの良い美人なので、どうしてもカップサイズやスリーサイズも注目されますね・・・

春本由香さんのカップサイズについては、分かり次第追記していきたいと思います。そして最終学歴(出身高校)については堀越高校芸能コースを卒業していて、大学進学を最終学歴として選ぶ事はなかったようですね。春本さんの最終学歴が堀越高校芸能コースという事は、もう当時から芸能界で生きていく事を決心していたのでしょうね。

ちなみに兄の尾上松也さんも最終学歴は堀越高校で、生田斗真さんとは同級生だったとか。

生田斗真さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
生田斗真の目の下に違和感!二重になった?

春本由香は父親のような存在の兄・尾上松也から溺愛されすぎて困っている兄妹共演秘話?父は六代目尾上松助!

春本由香は兄に溺愛されすぎ?

(出典:https://www.sponichi.co.jp/)

春本由香さんの兄の尾上松也さんについては、時おりバラエティ番組などにも出演しているので、歌舞伎をあまり見なくても「顔を見た事がある」という方も多いかもしれませんね。春本さんの2016年9月の劇団新派からの女優デビューは、「婦系図」の妙子役で尾上松也さんも、すりの万吉役で出演し兄妹の共演を果たしますが、当時から、尾上松也さんの溺愛ぶりが何かと話題になっていました。

中学生くらいまでは尾上松也さんは春本由香さんに「一緒にお風呂に入ろう」と言ったり、初めて春本さんに彼氏ができた時の嫉妬じみた行動など、妹愛が止まらなかったようです。この強すぎる妹愛には理由があって、父親の六代目尾上松助さんが2005年に死去した時から生活が一変して、この時、尾上松也さんは20歳で、春本由香さんはまだ中学1年生でした。

大黒柱を失って、家で男1人となった尾上松也さんは、悲しみに暮れる母を共に支え、春本由香さんにとっては時に父親代わりという存在になっていったといいます。

春本由香の両親は?

春本由香さんの母親は、劇団新派で活躍していた元女優の河合盛恵さんで、父親の六代目尾上松助さんは子役時にテレビドラマ「赤胴鈴之助」の主役を演じ、1954年に歌舞伎座「源氏物語」で初舞台を踏み、1990年に六代目尾上松助を襲名しました。劇団新派での共演がきっかけで、その後結婚した2人の間には、長男の二代目尾上松也さんと長女の春本由香さんが誕生しています。

父方の祖父は劇団新派の名脇役・春本泰男さんで、叔父は歌舞伎役者の大谷桂三さんと、春本由香さんは、まさに芸能一家育ちといえます。

スポンサーリンク




春本由香は松たか子や寺島しのぶなど家系図がスゴい?家入レオと激似説を画像で検証

春本由香さんの家系図は複雑ですが、尾上松也さん、六代目尾上松助さん、河合盛恵さん、春本泰男さん、大谷桂三さんなど、豪華な家系図であるのは間違いないようです。また、5代目尾上菊之助さんの姉である寺島しのぶさんも、家系図上つながりがあります。

(出典:https://sibadeji.net/harumotoyuka/)

松たか子さんに関しては、家系図上つながりはないみたいですね。そんな松たか子さんが春本由香さんに似てる、という噂もありますが、春本さんは兄の尾上松也さんにそっくりですが、松たか子さんにも何となく似てます。

(出典:https://sibadeji.net/harumotoyuka/)

さらに、春本由香さんは歌手の家入レオさんに似てる、ともいわれています。

春本由香の彼氏は?

春本由香さんの好きな男性のタイプは、優しくてしっかりした人だそうです。2015年頃に「タカヒロ」さんという彼氏がいたみたいで、今は見られないのですが当時のSNSではラブラブな内容だったようですね。

春本由香は日本舞踊・モデル・ライブハウスでアニソン?130年を飾る舞台『犬神家』野々宮珠世でダブルキャスト出演!

(出典:https://www.kateigaho.com/)

幼少期から日本舞踊に触れた春本由香さんは、15歳くらいからはモデルをやったり、その後歌手としてライブハウスでアニソンのカバーを歌ってたりしたんですね。そして2018年で130周年を迎えた「劇団新派」の11月からの『犬神家の一族』の公演では、最年少の女形・河合宥季さんとダブルキャストで、遺産相続のキーパーソンとなる野々宮珠世を演じました。

ただ、最初にその話を聞いたときは、春本さんは「緊張と恐怖」だったといいます。

春本由香の「劇団新派」女優だからこそのリアル感?歌やミュージカル・アニメにゲーム!

春本由香さんは『犬神家の一族』について、お家騒動や家族の話なので、「劇団新派」だからこそリアル感がある、絆の強い新派らしい『犬神家の一族』になっていると答えています。また今後の活動については、音楽活動やミュージカルにも挑戦する為に、本格的にボイトレで発声の勉強もしたり、アニメ関係の仕事やゲームのCMにも出たいという意気込みを持っています。

春本由香はオフィシャルブログで公演情報やプライベートを発信!

(出典:https://twitter.com)

春本由香さんのオフィシャルブログ「由香の唄」では、舞台出演の告知や、仕事のオフショットなどが掲載されています。ブログの更新は2018年6月以降はされていませんが、ツイッターでは、日々の出来事を積極的に投稿しています。

春本由香カップは?最終学歴や家系図についてまとめ

最終学歴や家系図も華やかな春本由香さんですが、身長も高くスタイルもいいので、今後の活躍の場が広がりそうですね!楽しみです(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.