芸能人

美奈子の子供のえるの現在は?インスタやブログを調べてみた!

更新日:

Pocket




ドキュメンタリーの「痛快!ビッグダディ」シリーズで子供たちとの奮闘ぶりが話題になった美奈子さんでしたが、長女・のえるさんの結婚もインスタやブログで注目されましたね。今回は美奈子さんの開設しているブログやインスタアカウント、のえるさんの結婚や美奈子さんの子供たちの名前・年齢などについて調べてみました。

スポンサーリンク




美奈子の長女・乃愛琉(のえる)の旦那の年齢・顔画像や職業・子供の名前は?結婚相手と出会ったのはいつか調べてみた!

“ビッグダディ”こと林下清志さんの元妻である美奈子さんの長女・乃愛琉(のえる)さんは、美奈子さんが林下清志さんと出会う前に結婚した男性との間に授かった長女です。そんなのえるさんですが、最近女児を出産し、現在は美奈子さんが住む実家を離れて結婚し同棲生活をしているそうです。

(出典:https://lineblog.me/minako/)

のえるさんの結婚相手の男性は一般の方で籍は入れたものの、挙式は挙げてないうえに、詳細は“非公開”だとの事です。のえるさんの母・美奈子さんが開設する、動画チャンネルでも“公開できない”と伝えられたそうです。ただ、美奈子さんや現在の夫・義人さんら曰く、のえるさんの夫は“イケメン”との事です。

のえるさんの結婚相手について詳細が分からない為、二人の“出会い・馴れ初め”といったものも判明しませんが、下記にも述べましたが高校時代に“自宅に連れて来た彼氏”である可能性が高いとも言われています。

美奈子は娘・のえるの妊娠発表でおばあちゃん?世間では厳しい反応の声も!

美奈子さんの長女・のえるさんは高校中退後、「佐川急便」で働いていた様ですが、昨年2019年春に妊娠が分かり、間もなく女児を出産します。その事で美奈子さんは、36歳にしておばあちゃんとなったのです。この出来事に対し、のえるさんと母・美奈子さんに対して世間からは、“親も親なら、子供も子供だな”“親のせいで、苦労したんだろうか”といった批判的な意見が多かった様です。

それでも、親の波乱万丈な歩みを見てきたうえで手にした自身の幸せなのかもしれません。

美奈子はビッグダディ林下清志の元妻!現在の相関図(家系図)は?

(出典:https://www.oricon.co.jp)

“ビッグダディ”林下清志さんの元妻・美奈子さんの家系図がこちらになります。

(出典:https://clippy.red/)

そして現在ではインスタやブログ、ツイッターといったSNSは有名人の必須のものとなりつつありますが、美奈子さんもインスタ、公式ブログを開設しています。そのインスタ、公式ブログでは子供たちの顔にモザイクなどもかけられていないので、オープンに美奈子さんの家庭の日常を垣間見る事ができます。

美奈子さんのインスタアカウント:minako_official
美奈子さんの公式ブログURL:https://lineblog.me/minako/

美奈子さんの家系図についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
美奈子の子供の家系図がヤバい?しおん(長男)はイケメンすぎ!

美奈子の離婚歴は最初の旦那と2度の結婚?3度目はビッグダディで4度目は元プロレスラー!

美奈子さんはこれまでに4度の結婚を経験しています。最初の結婚相手は、中学時代の先輩の方だそうです。美奈子さんは学生時代にグレて高校中退、15歳で中学時代の先輩との間の子供を妊娠します。1999年11月に長男・星音(しおん)君を出産し結婚するも、2004年に離婚します。

その後、同じ男性とよりを戻し再婚、3女に恵まれるも結局離婚します。二度目の離婚から数年後、“ビッグダディ”林下清志さんと三度目の結婚をします。林下清志さんも当時4男4女のバツイチの父親で、美奈子さんと結婚し美奈子さん自身も“ビッグマミィ”として家族皆で奮闘する姿は、ドキュメンタリー特番「痛快!ビッグダディ」シリーズ(2006~2013年・テレビ東京)で放送され、一気に知名度を上げます。

その間にも、美奈子さんは2011年12月に五女を出産するも、その2年後の2013年4月に離婚します。林下清志さんとの離婚から2年後の2015年5月、美奈子さんは元プロレスラーの佐々木義人さんと四度目の結婚をします。佐々木義人さんは大日本プロレスで活躍するも怪我がもとで引退、その後は深夜トラック運転手を経て、会社員をしているとの事です。

佐々木義人さんと結婚後の2017年4月に六女を、翌2018年12月に七女を出産しました。

佐々木義人さんの記事はこちら
↓  ↓  ↓
美奈子の旦那はプロレスラーだった!佐々木義人の画像ある?

スポンサーリンク




美奈子の一男七女の子供達の名前や年齢・趣味は?父親は3人!

美奈子さんは現在までに、一男七女の子供達に恵まれています。一人ずつ紹介していきたいと思います。最初の結婚相手の男性と間には5人のお子さんに恵まれています。

◎長男・星音(しおん)君:1999年11月生まれ(今年21歳)

(出典:https://ameblo.jp)

名前の由来は、「しし座流星群」が流行って時期で、星にちなんだ名前にしたかったという理由から、また漫画「僕の地球を守って」の主人公・しおん君に由来した事からとの事です。

◎長女・乃愛琉(のえる)さん:2001年12月生まれ(今年19歳)

(出典:https://cinonsan.com/)

名前の由来は、12月生まれ故にフランス語の12月「ノエル」にちなんだ名前だという事です。

◎次女・姫麗(きらら)さん:2004年7月生まれ(今年16歳)

◎三女・来夢(らいむ)さん:2006年7月生まれ(今年14歳)

◎四女・翡翠(ひすい)さん:2007年7月(今年13歳)

二人目の結婚相手である“ビッグダディ”林下清志さんの間には、

◎五女・蓮々(れんと)ちゃん:(2011年12月生まれ・今年9歳)に恵まれます。

そして、現在の夫である佐々木義人さんとの間には、

◎六女・柚都(ゆづ)ちゃん:(2017年4月生まれ・今年3歳)

◎七女・小雪(こゆき)ちゃん:(2018年12月生まれ・今年2歳)に恵まれます。
(残念ながら、それぞれの詳しい趣味についてはよく分かりませんでした)

美奈子の旦那・佐々木義人が長男長女と確執?

(出典:http://citizen-journal.link)

美奈子さんは、現在の夫である佐々木義人さんと2015年5月に結婚します。佐々木義人さんにとっては6人(後に8人)の子供の父親になったうえ、仕事上のストレス等も重なり、妻・美奈子さんとは夫婦喧嘩が絶えなかった様です。更に義人さんの“強い正義感”という特有の性格が災いし、美奈子さんとは育児方針が異なり、長男・星音君と長女のえるさんとの間に強い確執ができているとの事です。

先ず長男・星音君については、ある時星音君が家出をしてしまった時、美奈子さんは息子を心配し迎え入れてあげたいのに対し、義人さんは“家に戻っても逆効果だ”と反対したとの事です。実は当時美奈子さんと義人さんが結婚したてでお金が無く、星音君が普通科の高校へ進学したかったのに対し、学費が掛かる事で断念せざるを得ない事情がありました。

後に事情を知った義人さんは、星音君に謝罪したとの事です。続いて長女のえるさんとの“確執”についてですが、愛琉さんは高校中退前も、親に金銭的な迷惑を掛けまいとアルバイトを行っていました。それ故に門限を守らないのえるさんと義人さんとの間
に確執が生まれた様です。

更に、のえるさんが家に彼氏を連れて来た時も義人さんが激怒した事があったとの事です…。

美奈子の長男・しおん君がイケメン過ぎるとインスタやブログで話題に?現在が気になる!

(出典:https://rnb-style.blog.so-net.ne.jp)

義人さんとの間に確執ができた長男・星音君ですが、評判は上々だった様です。星音君は母・美奈子さんのインスタやブログの画像にも度々登場していた様ですが、ネット上では“しおんイケメン”“しおんかっこいいな~”と星音君の“イケメン”ぶりがだと話題を呼んでいたとの事です。

そんな星音君の進路はどうなったかと言いますと、通信制の高校に通いつつ観光ホテルの料理人見習いとして住み込みで修行中だという事が伝えられました。ところが昨年2019年放送のドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ)で星音君が料理人見習いを辞めていた事が明らかとなります。

美奈子さんはこれに対し“彼自身の甘さ”だと語っている様で、料理人としての修行に耐えられなかったのではないでしょうか。現在20歳の星音君は、週5日でアルバイトを行い、自身の夢に向かって必死にお金を貯めているそうです。

星音君の記事はこちら
↓  ↓  ↓
美奈子の長男しおんは現在結婚してる?インスタで確認!

美奈子のプロフィールを紹介!

(出典:https://www.pinterest.jp)

本名 佐々木美奈子
旧姓 林下美奈子
出身地 愛知県
生年月日 1983年2月23日
愛称 ビッグマミィ
血液型 A型

美奈子の子供のえるの現在は?インスタやブログについてまとめ

8人の子育ては賑やかな反面、普通では考えられないような苦労も多い事と思います。現在の旦那さんと支えあって、少しずつ前に進んでほしいですね。

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.