芸能人

西内まりやがビンタした?現在ニューヨークの理由を調査!

投稿日:

Pocket




事務所社長ビンタ騒動が話題となった西内まりやさんの現在は、どうしているのでしょうか?ニューヨークにいるという噂もありますので、理由が知りたいですね。そこで今回は西内まりやさんについて、ビンタ騒動の経緯や現在ニューヨークにいる理由などを調べてみました。

スポンサーリンク




西内まりやが事務所社長をビンタした理由の真相は干されたって本当?

(出典:https://www.sankei.com)

モデル・女優・タレントとマルチに活躍中の西内まりやさんは、昨年2018年3月をもって当時所属していた芸能事務所『ライジングプロダクション』を退所し、フリーとなりました。西内まりやさんと、この以前所属していた事務所に関して“事務所社長へビンタ”という出来事とその理由が大きく話題となっている様です。

その内容というのは2017年10月頃で、西内さんが“もう我慢できない!”と言い、事務所社長へ平手打ち(ビンタ)を食らわせたというものでした。結果的に、この事が理由で西内さんは“2018年4月以降の契約更新がされない事となりました。この“ビンタ事件”は、西内さん側の代理人弁護士の“怪我を負わせた事実は無い”という主張 VS 事務所側の“紛れもない事実”という主張という、互いが噛み合わない様子が理由で週刊誌でも大きく取り上げられました。

今回西内まりやさんが、事務所社長へビンタを食らわすまでに至るまでには、西内さんと事務所社長は以前よりある事で揉めており、その理由は“恋愛問題”の様です。西内さんは以前にも、多くの方との“熱愛関係”が報じられましたが、事務所側としては仕事に支障が出ると思い良く思いませんでした。

それ故に事務所側は、西内さんの交際相手(同じ事務所所属だった呂敏さん)と“別れさせる”事さえ考えた様です。これには、西内さんも堪忍袋の緒が切れたのかもしれません…。

西内まりやの所属するライジングプロとはどんな事務所?

この『ライジングプロダクション』という芸能事務所は知名度こそあるものの、幾度トラブルがある事でも知られている様です。事務所とタレントの方とのトラブルが起きる原因は、“事務所側が正式に契約を結んでいない”事が一番の理由とされています。事務所側がキチンと契約内容を把握していない、またはタレント側が内容を理解していない事が考えられます。

しかも事務所側の権力や圧力が動いていると思われます。何故なら、所属タレント・周囲からの事務所に対する不評を述べる報道が殆ど無いからです(逆に事務所社長が西内さんに“全治一ヶ月”を負わされたと報じられているので)。それを考えたら、フリーとして始めた事が良かったかもしれません…。

西内まりやが消えた(引退)理由は何なのか所属事務所の契約終了?

西内まりやさんは2018年3月31日をもって、所属していた事務所『ライジングプロダクション』を契約満了に伴って退所しました。また事務所退所前の時期、メディアの露出が減少・SNSの更新が途絶えてた事等から、周囲から“芸能界引退⁉”とも囁かれていました。

しかし退所から数ヶ月後の2018年7月20日から芸能活動を再開し、現在はフリーとして活動しています。同年11月には、シャンパンメーカー『メゾン・マム』のプレスイベントへ“日本アンバサダー”として参加、久々に公の場に姿を見せました。

西内まりやの現在はインスタもTwitterも放置?

他にも、高級ブランド『ヴェルサーチ』銀座店の3周年記念パーティー、六本木ヒルズアリーナで開催された『ブルガリ アウローラ アワード2018』のゴールデンカーペットセレモニーへ出席した様子が自身のSNSで投稿されました。最近は、化粧品ブランド『メイベリン・ニューヨーク』のモデルとして、ニューヨークでの撮影に参加しました。現在も、モデルとして精力的に活動しその様子をSNSに投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

韓国にて、ある撮影しています。 詳しくはまた。 @luisaviaroma #luisaviaroma

西内まりや Mariya Nishiuchi(@mariya_nishiuchi_official)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク




西内まりやの姿を追うとニューヨーク留学でウサインボルトと共演!海外で女優活動と歌手デビューを狙う?

ウサインボルトとツーショット!

西内まりやさんは2018年9月17日に、元陸上男子・世界記録保持者のウサイン・ボルト氏との“ツーショット写真”を投稿しました。

西内さんは、フランス・パリにいる事を報告、フランスのシャンパンメーカー『メゾンマム』の「CEO(チーフ・エンターテイメント・オフィサー)」へ任命されたボルト氏との“記念ショット”を公開するや、フォロワーからは“ボルトと⁉”や“すごーい!”といった反響の声が挙がりました。

ニューヨークで再起を誓った?

西内さんは2017年1月から放送された、自身の主演テレビドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ)以降、芸能活動を“休業”している状態でしたが、“もう一度挑戦したい”と芸能界への活動再開への意欲を持ちました。そして現在“英語を猛勉強中”と言われ、ニューヨークで再起を誓い“歌手&女優デビュー”を目指している様です。

とはいえ、西内まりやさんは日本での活動を諦めたわけではないらしいです。現地で何かしら知名度が上がれば、日本へ“逆輸入”といった形で戻って来られるのではないかと思っている様です。大きな夢を叶えるべく現在、日本・アメリカを行き来する生活を送っているとの事です。

西内まりやさん主演ドラマ「突然ですが、明日結婚します」を視聴できます。1ヶ月間のお試し期間が用意されていて、期間内に見終わって解約すれば、あなたは実質無料で動画を視聴できます。

詳しくはこちらから
↓  ↓  ↓

西内まりやの現在はニューヨークでハーフモデルと同棲中なのか再出発に世間の反応は?

(出典:https://point-house.jp)

西内まりやさんは上記にも書いた様に、アメリカ・ニューヨークへ留学し英語を必死に勉強し奮闘中との事です。更に以前、同じ所属事務所だったハーフモデル・呂敏さんと現在交際中で同居している様です。フリーとなり見守ってくれる方がいる中で、再起をかけて芸能界への挑戦を続けているのではないでしょうか。

2018年7月にフリーとして芸能活動を再開した西内まりやさんですが、周囲の反応としては“あの(ビンタ)騒動のイメージが付いちゃってるからな…”とか“社長にビンタするのは駄目でしょ”といった、厳しい声が上がりました。更に、以前の所属事務所が仕事をプッシュしたにも関わらず、思った程の業績が残せていない(特に自身の主演ドラマの視聴率が思わしくなかった事が大きく挙げられている)という反応がある様です。

それだけ前事務所の力が大きく、世間も西内さんへのネガティブなイメージがある様です。その険しく長い道のりを乗り切る事が、西内さんの課題なのかもしれません。

西内まりやの現在の髪型が衝撃!清楚系はやめた?

(出典:https://www.instagram.com)

以前は黒髪で清楚系のイメージだった西内まりやさん、現在は金髪や他にもカラフルな髪色にしています。色々と吹っ切れたのかもしれませんね。

西内まりやプロフィール

(出典:https://www.news-postseven.com)

西内まりやさんは1993年12月24日生まれ、福岡県福岡市出身です。2006年夏に、福岡市内で芸能事務所『ライジングプロダクション』のスタッフから受けました。翌2007年7月から、ファッション誌「ニコラ」(新潮社)の専属モデルとして活動を開始します。
2010年5月号をもって「ニコラ」卒業後、2010年7月号からは「Seventeen」(集英社)の専属モデルとして活躍、2011年3月号では初めて表紙を飾りました。

モデル業の傍ら、女優・タレントとしての活動も始めます。2008年7月から放送のテレビドラマ「正義の味方」(日本テレビ)で女優デビューし、「スイッチガール!!」(フジテレビTWO・2011年)では初主演を果たします。タレントとしても、人気バラエティー番組「ピカルの定理」(2012~2013年(出演時)・フジテレビ)にレギュラー出演する等の活動を行いました。

音楽活動でも華が開き、自身初の作詞・作曲作品である「ありがとうForever…」(2015年5月リリース)は、『第57回日本レコード大賞』優秀作品賞を受賞という快挙を成し遂げました。近年は、2015年7月に「Seventeen」卒業発表後、翌8月に開催の『Seventeen夏の学園祭2015』(パシフィコ横浜)で“卒業式”が行われました。

その後は、2017年9月にニューヨークでのファッションイベントへ出演するといった活動を行い、同年には『第28回ジュエリーベストドレッサー賞・20代部門(2017年)』を受賞しました。

西内まりやがビンタした?現在ニューヨークの理由についてまとめ

ニュ-ヨークを拠点としたモデル活動も軌道に乗りそうな西内まりやさん、フリーでここまで出来てしまうのは、行動力が凄いのでしょうね。日本での再始動も待ち遠しく、楽しみですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.