芸能人

daigoの弟は謎解きがヤバい!東大生で将来はメンタリスト?

更新日:

Pocket




メンタリストdaigoさんの弟は謎解きが素晴らしいです。しかも現役の東大生なんですね!しかしどうして、daigoさんの弟はメンタリストではなく謎解きの道を選んだのでしょう。それは、東大に合格したことと深い関係があるんですね。今回はそのあたりについて、徹底的に調査してみました。

スポンサーリンク




daigoの弟は問題が凄い謎解き(クイズ)本「ナゾトレ」の作家?「頭脳王」に出演!

メンタリストdaigoさんの弟・松丸亮吾さんといえば、2016年11月から毎週火曜日に放送されている番組「今夜はナゾトレ」(フジテレビ)の東大ナゾトレのコーナーに出演し「ナゾトキ(謎解き)」のブームに火を付けた人で有名です。しかもひときわ目を引くイケメンだし東大生で頭もルックスもカッコいいと女性ファンの多くは言っています。東京大学謎解き制作集団「アナザービジョン」2代目代表を務める松丸亮吾さんは、大学のサークルで問題を手掛けた謎解きの本が大人気でかなりの本数が売れています。(10万部以上)

今では謎解きブームの火付け役となり、ちびっ子達の憧れの的!道端で小学生に会おうものなら、隠れないといけないほどの大人気なのだそうです。本屋に行けば必ずと言っていいほどクイズコーナーには謎トレのコーナーがあり、子供からお年寄りまで謎解きやクイズが大ブームですが、間違いなく松丸亮吾さんの活躍が影響していますね。

クイズを考える人の頭の中ってどうなっているのか謎なんですが、2018年11月には初の単独著書「東大・松丸式 数字ナゾトキ – 楽しみながら考える力がつく! 」も発売されましたね。

松丸亮吾さんはお兄さんのdaigoさんがメンタリストとして活躍するのが、実はコンプレックスだったと松丸亮吾さんはそう証言しています。兄弟揃って有名になり、メディアなどで取り上げられ色々と困る事や、複雑な気持ちが片隅にでもあるのでしょうか?しかし、現在はdaigoさんの弟という肩書により頭脳王やナゾトキ(謎解き)の仕掛け人で活躍しています。

なんと!!深イイ話で兄弟共演したそうです。松丸亮吾さんはとてもイケメンですが、兄のdaigoさんもイケメンですね!兄弟揃ってイケメンなのは良い事だと思います。自分もこの「ナゾトレ」という番組は欠かさず観ているので、何故か自分も少し賢くなったような気分です(^^)

daigoの弟は東大生で浪人の噂も!兄への劣等感・コンプレックスをバネに勉強した?

松丸亮吾さんはよく、daigoさんのメンタリズムの実験台にされていたみたいです。松丸亮吾さんにすればその実験台が悔しい気持ちになったようで、学校でもdaigoさんの弟としか認識されなくて、いつか兄を抜きたいと言う思いが強くなったそうです。だから頑張って勉強してdaigoさんが入学できなかった東大を目指したそうです。

慶應大学卒であるDaiGoさんに対抗する気持ちもあって、東京大学を目指したそうです。だけど、東大に入っただけではdaiGoさんなしで成功した事にはならない、自分にできることはなんだろう、と考えた時に「問題づくりがある」と分かり「東大ナゾトレ」の大ヒットへとつながったんだそうです。

お兄さんへの劣等感が良い方向に作用して、大きな原動力となったんですね。またお兄さんと比較されることがなくなったことから、niconicoで『メンタリスト DaiGoと松丸亮吾のナゾトキチャンネル』を開設し、兄弟でいっしょにニコ生配信をしています。実際ニコ生で見てみると、二人とも頭の良さに関心すると同時に、本当に仲がいい素敵な兄弟なことが分かります。

youtubeでも番組の一部が視聴できるようですね。松丸亮吾さんがナゾトレの番組でdaigoさんの話をしなかったワケは、daigoさんの弟だからと有名になりたくなかったと、言っていましたね。ただ現在、松丸亮吾さんは東京大学に4年生で在籍していますので、本来なら現役合格なので社会人1年目のはずなのですが、留年か休学したのかもしれませんね。

daigoの弟・松丸亮吾はメンタリスト志望じゃない?

松丸亮吾さんは東大が志望であってメンタリスト志望ではありません。確かに松丸亮吾さんは東大で頭が凄く良いからメンタリストの方も出来るのではないかと思う方もいるかもしれませんが、全く別で謎解きの方に走っていったため、メンタリストには触れなかったと松丸亮吾さんは言っていました。

やはりそれぞれの人生があるので絶対兄弟同じ道を行かないといけないということはないので、松丸亮吾さんの走った道で正解だったと思います。

daigoの弟・松丸亮吾のアプリって?

松丸亮吾さんは、兄のdaigoさんと共同で脳トレゲームまで作ってしまったようです。無料でダウンロードできるとの事ですから、気になる人も多いと思われますね。

daigoの弟・松丸亮吾に現在結婚や彼女はいるの?

松丸亮吾さんですが、ツーショット写真や目撃情報がないことから今は彼女はいないとのことです。ある番組でも彼女はいませんと断言したそうです。最後に手を繋いだのは?という質問に対して握手会ですと答えた松丸亮吾さん!とてもユニークな答えだなと思いました。万が一いたとしてもプライベートのことだから、テレビで言う事は今後ないと確信してもいいと思いました。

確かに彼女をつくろうがつくろまいがそれは本人の自由だと思うので、周りがとやかく言う事ではないと思います。東大に出ているからと言って誰もが彼女がいると思ったらそれは大きな間違いです。イケメンでモテるのは当たり前なので、それが全てではないと思いますFacebookやsnsなどにも掲載はないので確実に彼女はいないことになりました。

daigoの弟・松丸亮吾の年収が凄くおすすめの出版本がバカ売れで本の印税が〇千万円?

松丸亮吾の年収は?

松丸亮吾さんはクイズ本として「東大ナゾトレ」という本を出版していて、最新巻が7巻で合計部数はなんと100万部だそうです。ということは、印税だけでかなり儲かっていると思われます。仮に印税を8%で計算すると、価格が1000円ですから、8千万円という金額になります。他にも「数字ナゾトキ」という本も出でますね。

そして、松丸さんは本の出版以外にも、テレビ出演や動画出演など、多岐にわたる活動を行っていますので、かなりの年収を稼いでいるでしょうね。

daigoの年収は?

松丸亮吾さんの収入も凄いですが、兄のdaigoさんは最近テレビ主演を自ら減らしてるにも関わらず、年収が凄いです。まず、書籍の執筆では2週間に1冊のペースで発行し現在に50冊以上出版、230万部を売り上げていますが、通常10%程度の印税を「売れるから、16%貰っている」そうです。

さらに、1冊の本から、図解・漫画・オーディオブックなど関連した書籍が発行されるため、1冊の本を執筆するだけで何もせずに追加で印税が入ってくるそうです。それだけではなく本に書いた内容で月4回・年48回の講演会を開催。通常は高くても100万円ほどの相場である講演料の中、1時間300万円というかなり強気の価格設定で、1億4000万円オーバーの収入を得ているそうです。

その他、メンタリズムを活かした「アプリ開発」などの企業コンサルティングも行っていて、現在は15社と契約し1億8000万円ほどを稼ぎだしているそうです。実際にdaigoさんは「年間で6億円近く稼いでいる」とコメントしています。

daigoの弟・松丸亮吾の学歴(出身中学高校)や身長・就職先などwiki経歴プロフィールは?

(出典:https://endia.net)

daigoさんの弟である松丸亮吾さんのプロフィールを見てみましょう。

・名前 松丸亮吾
・出身地 千葉県市川市
・生年月日 1995年12月19日
・身長 170cm
・血液型 AB型
・学歴 東京大学工学部在学中
・趣味 謎解き、ランニング、音楽ゲーム、ボードゲーム、猫カフェ、温泉
・好きな食べ物 海鮮丼、ラーメン
・嫌いな食べ物 唐辛子、パクチー
・特技 朗読、グラフィックデザイン、謎制作、ナレーション

松丸亮吾さんの著書である『謎解きクイズ本』は85万部突破という驚異の大ヒットを記録しました。そのうえ、講演会に行ったりドラマの脚本を監修したりなど、多彩でマルチな活躍ぶりが凄すぎと話題になっています。daigoさんが4人兄弟の長男であり、松丸亮吾さんは末っ子の四男ですが松丸亮吾さんは、上の兄たちも認める天才児でした。

超合理的思考にクールな物言い、そしてdaigoさん顔負けのイケメンぶりが注目され、イベントを開催すればチケットはたった30秒で完売し、若い女性が遠方から押し寄せるほどです。

そんな松丸亮吾さんの中学は、東京都港区元麻布二丁目にある麻布中学校に通っていました。高校は同じ地区にある麻布高校に通っていました。この学校は「男子御三家」と呼ばれる名門私立校で、偏差値はなんと75!で東京大学の合格者ベスト10から外れた事が一度もない進学校に通っていると言うので本当に素晴らしいと思いました。

OBにはなんとあの元総理大臣の福田康夫さんや脚本家の倉本聡さんやアナウンサーの桝太一さんなどとても有名な方が卒業生であることでも有名です。しかし、松丸亮吾さんが高校の時はやる気をなくして学校に行かずにゲームセンターに入り浸る日が多く、成績も300人中なんと280番目という結果で少し残念に思いました。

頭が良いというイメージなので高校の時のこの成績はちょっとがっかりだなと感じました。

daigoの弟が今迄兄弟である事を非公開にしていた理由は?

daigoさんと松丸亮吾さんは以前から似ていると言われていましたが、ニコニコ動画の「松丸亮吾も出演する『頭脳王』を裏実況」というタイトルで一緒に出演した事で兄弟であった事がはっきりして、驚いた人も多い様です。これまでの話でも分かるように、また後述するように今までは何故、兄弟である事を公表しなかったのかは、松丸亮吾さんが「有名なメンタリストDaiGoの弟」という事で注目されたくなかったからです。

松丸亮吾さんは、学校等でも「DaiGoの弟」としかみられなかったのが悔しくて、猛勉強の末、daidoさんも行けなかった東大に合格しました。最近は、街を歩いていても、『松丸亮吾』として声を掛けられるようになったので、daigoさんの弟である事を隠す必要も無く、公表する様になったそうです。

スポンサーリンク




daigoと弟・松丸亮吾の二人の天才を育てた両親の熱心な教育法や高学歴で一流大学卒業の勉強法は?

残念ながら母親は既に亡くなられているので、詳しい教育法は分かりませんが、松丸亮吾さんの勉強は1日10時間と決めているそうです。すごい勉強熱心ですね!自分だったら、10時間なんてとてもじゃないけど出来ません(><)だから松丸亮吾さんの頭脳は本当に天才と言っても過言ではありません。


松丸亮吾さんの賢さを今勉強が嫌いな方に分かってもらい、一つだけでいいしどんな科目でもいいから勉強すれば少しは松丸亮吾さんみたいになれる可能性もありますので、現役大学生の皆さんに頑張って欲しいと思いました。daigoさんは慶応大学と松丸亮吾さんは東京大学卒業という優秀な兄弟ですが、母親が薬剤師であった事の影響で、松丸亮吾さんは物理や化学にのめり込んだそうです。



また、母親はかなりの読書家だったそうで、その影響は、毎日10~20冊も本を読むdaigoさんに、表れています。松丸亮吾さんは実家ではいつもリビングのテーブルで勉強していたそうですが、教育界で話題の「リビング学習法」は、本当に効果があるみたいですね!一般的に、親が知的だと、特に教育に厳しくなくとも、子供も自然とその影響で知的に育つケースが多い様ですので、松丸亮吾さんの家庭でも、子供達が自然と知的な事や勉強に興味を持ちやすい環境だったのではないでしょうか?



また、先述のように松丸亮吾さんは、お兄さんのdaigoさんが入れなかった東大を目標とし、daigoさんは、いじめを克服する為に勉強を頑張ったと言う理由もあったようです。

daigoの弟・松丸亮吾の父親と母親の職業は調香師なのか画像は?

松丸亮吾さんの父親について、職業などは分かりませんでしたが、画像からはかっちりした印象を受けます。そして、母親の「順子」さんは先述のように(調香師ではなく)薬剤師で、大変な読書家だそうです。

しかし、母親の順子さんは2012年に病気で亡くなっています。

daigoと弟・松丸亮吾の年齢と二人は何歳差なのか幼少期の兄弟エピソードがヤバい?

松丸亮吾さん(24歳)は兄のdaigoさん(33歳)ととても年が離れて(9歳)いるため、遊ぶものも、勉強の仕方もまるっきし違うことがわかります。大人になっても幼少期の頃となんの変わりもなく、兄は兄のやり方があり、弟は弟のやり方があるため全く一緒の事をずっと今も変わらずにしている事はありません。

弟の松丸亮吾さんがテレビで兄のdaigoさんの話をしないのは、このことがあるからなのですね!だから兄弟のエピソードといえばこの事くらいしかありませんでした。兄弟仲が良いのはもちろんの事ですが、どんな兄弟でも色々な形があるため、この兄弟はこうだからとか言うのは場違いであって決して口に出さない事を約束して欲しいです。(思い方はひとそれぞれちがうから皆さんに言いたいからです)

趣味や志向など一つや二つあっても可笑しくないですし、これだけ年齢が離れているのなら、喧嘩もないかもしれないし、お兄さんのdaigoさんから色々な事を教えてもらったり、一緒に考えたりした可能性が高い事が写真を見れば一目瞭然なことだからやっぱり2人は仲が良いと断言します。

daigoは実は4人兄弟で名前(本名)と職業・顔画像は?テレビ番組「深イイ」出演!

長男はメンタリストdaigoで本名は「松丸大吾」で1986年生まれです。

(出典:https://daigobook.xyz)

二男の名前は「松丸慧吾」で生年月日は不明なので職業も分かりません。

(出典:https://daigobook.xyz)

三男の名前は「松丸怜吾」で三男も生年月日は不明なので職業も分かりません。

四男の名前は「松丸亮吾」は1995年12月生まれで職にはついていませんが現役東大生です。

兄弟4人とも名前の最後に吾がついているから、なかなかないですね!名前の最後だけ同じというのは本当に珍しいと思いました。一度テレビで4人が揃った姿を観てみたいし、そしてついに、2018年9月に「人生が変わる1分間の深イイ話」で、テレビ初の兄弟共演を果たしました。

3週間の密着取材による超合理的な生活ぶりや、たくさん家族やナゾトレのことなどなど話していましたね。今も現役東大生として勉強や雑学などを頑張っている松丸亮吾さんですが、テレビのクイズ番組に引っ張りだこになるくらい活躍の場を広げてメディアにもっと注目してもらえるように今後の活躍に大いに期待したいと思いました。松丸亮吾さんが出ている番組があれば要チェックしていきたいと感じることが出来ました。

松丸亮吾さんが出している本をしっかり読んで、自分もクイズ番組は好きだから、いっぱい正解して、もっともっとクイズが好きになりたいと思いました。クイズ番組に必要なのは志向力と直観力なので、そこを重点的に鍛えてクイズを得意と言えるように自分も頑張っていくので松丸亮吾さんもこれからどんどん鍛えて、どの番組を観ても「あっ松丸亮吾さんだ」と見つけれるように勉強を頑張って欲しいです。

DaiGoプロフィール

(出典:https://ichioshi-wadainews.blog.so-net.ne.jp)

本名: 非公表
出身: 静岡県
生年月日: 1986年11月22日
年齢 : 32歳(2019年現在)
大学: 慶應大学理工学部
仕事や活動: メンタリスト(パフォーマー)だけでなく、経営コンサルタントや執筆活動、企業セミナーなど幅広く活躍。ジェネシスヘルスケア株式会社顧問。新潟リハビリテーション大学特任教授

daigoさんの逮捕についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
daigo (メンタリスト)には逮捕の過去が?本名や弟(東大生)について調査!

daigoさんの大学についての記事はこちら
↓  ↓  ↓
daigo(メンタリスト)の大学はどこ?兄弟や結婚についても調べてみた!

daigoの弟は謎解きがヤバい!東大生で将来はメンタリストについてまとめ

今ではdaigoさんと別の道で、しっかりとスキルを身につけて人生を歩んでる松丸亮吾さん。これからも兄弟で切磋琢磨して、私たちに驚きと感動を与え続けてほしいものですね(^^)

スポンサーリンク




関連記事



-芸能人

Copyright© 芸能・スポーツ地獄耳 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.